Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 気になるコト。 ]
2005-10-29(Sat) 23:34:12
某CMのチャン・ドンゴン氏がツボで仕方ないです。もう笑えて笑えて仕方ないです。そのCMが流れたら、ハッとして思わず手を止めてしまうくらいツボです。マニキュアを塗っていても、メールを打っていても、洗い物をしていても、必ず手を止めて見入ってしまいます。眠くてぼやーっとしていても、ハッと目が覚めます。スゴイよ、ちょっと!あんなにカッコいいのに!チョー素敵なのに!
どんなにオトコマエでもアレはナイよーというカンジです。大体、あそこまでがならなければならないモノなの?ねえ。幾ら「好きです」って連呼されてもねぇ、アレは勘弁してほしいですよ。コントですよ。はあ。
ま、そんなコト言ったって、とってもカッコいいんですけどネ(カオ的にはイ・ビョンホン氏の方が実は好み。俳優としてはドンゴン氏の方が好み)。

今日は仕事帰りに友達5人でドヤドヤ連れ立って、イタリアンを食してきました。
パスタを人数分バラバラに取って分け分け、ピザを2人前取って分け分け、シーザーサラダを2人前取って分け分けした挙句、デザートまで平らげました。お蔭でお腹がポンポコリン~。ダイエットなんて忘却の彼方です。エヘ。
スポンサーサイト
日常TB : 0CM : 0
  [ 「赤」は勇気の色。 ]
2005-10-28(Fri) 22:45:11
公私共にやたらと予定が詰まっていて、毎日ヒジョーに忙しいです。でもヒジョーに楽しいです。暇より忙しい方が人生に張りがあって絶対イイ!だからM先輩、キムコ、頑張って!頑張ってネ!(私信)。
ところで、年末年始や来年に持ち越しそうな予定が多々ある為、どうにもこうにも忘れんぼな私は、手帳に全てメモらなければ到底把握し切れまいという事実にハタと気付き、早々と2006年のスケジュール帳を買いに行ってきました。いそいそいそ。
以前はピンキー&ダイアンの手帳が大のお気に入りで、新作を毎年吟味するのが楽しみだったのですが、去年くらいからチープな手帳に惹かれるようになったんですね。ペラッペラで、すぐにボロボロになりそうなカンジがなんとも言えず素朴でプリチー。
で、今年もそのテの手帳を求めるべく雑貨屋さんをウロウロ徘徊していたら、なんと、マレーク・ベロニカ氏の手帳を発見してビックリ!しかもしかも、あの「ラチとライオン」の絵が表紙なんですよ!可愛い!ビックリ!もう、キャーキャー叫んでしまいました。勿論、心の中で(笑)。

「ラチとライオン」、有名過ぎる名著につき、皆さん既にご存知かとは思いますが、素晴らしき絵本です。二重敬語の勢いで褒めちぎりたくなる程の秀作です。
今年2月に大阪で作品展が開催されたのですが、日程が合わず、どうしても行けなかった為、泣く泣く諦めました。そのくらい大好きな絵本作家さんなんです。ブルーノさんとタメ張るくらいかもー!
ふんわりした画と柔らかな文章からは、のびやか且つ真っ直ぐな作品メッセージ性を強く感じ、読む度に心がシンシンします。シンシン染み入るというイメージ。なんかね、もっともっと強くありたいと思うの。勇気が湧くんですね。ホントに大好きな絵本です。

というワケで、即買いしましたとも。種類が豊富だった中、最もスタンダードな表紙デザインのモノをチョイスしました。コレから手帳に書き込むのが楽しくなりそう!時々取り出して眺めてはニヤニヤしている、御年(おんとし)34歳の私です。
日常TB : 0CM : 0
  [ それで私にどうしろと? ]
2005-10-27(Thu) 00:11:14
久しぶりの休日でしたが、朝もはよからのこのこ出かけていました。そもそも「休日」って、休息日もしくは安息日のコトであって、ただ闇雲に遊んで疲れて帰ってきて1日潰れるなんて本末転倒だと思うの~。明日の朝になったら疲労が全く癒えていなくて、きっと大変なコトになると思うのー。トシを取ったんだから、その点自分で管理しろよー。全く。
でも、帰宅したら、姉旦那タカオちゃんが持ってきてくれたと思しき、四国の美味しいチクワが待っていて嬉しかったです。結局、食べ物です。ギブミー。

ところで、今日、某コンビニでお水と咽喉飴を買おうとレジに並んだら、最初から最後までとかく店員教育のなっていない「バイトちゃん(女子・推定18歳)」に運悪く当たってしまいました。ヒジョーに外れた気がしてヘコーでした。
ザッとこんなカンジです。

男子店員と戯れる⇒客が来る⇒素無視⇒客がレジの前に立つ⇒「いらっしゃいませ」も言わず、さっきまでの怒涛のトークぶりも何のその、貝のように押し黙ってレジをただ打つ⇒「○○円です」とぶっきらぼーに言い放つ⇒客が千円札を出し、小銭も出そうと小銭入れを取り出す⇒さっさと千円札でのお釣りを打ち出して客に手渡さずカウンターに置く⇒客、呆然⇒「ありがとうございました」を言うコトもなく、接客終了と同時にまた男子店員と戯れ出す

ミクロちゃんなら間違いなく「店長呼んで下さる?」コースだな、コリャ。

しかも、ナニが気に入らないって、いちゃついているのが身なり(制服の着こなし)も態度も何処となくボサッとイケてない2人であるにもかかわらず、戯れているコトですよ!親のカオを見せろー!常識のナイ奴は社会から撲滅だ!
日常TB : 0CM : 3
  [ ありがたき協力者様達。 ]
2005-10-26(Wed) 21:40:25
ウガー。←初っ端から。
色んなヒトを巻き込んで大騒ぎしたのに、書くのをすっかりうっかりボヤボヤポカンと忘れていました。

なんとワタクシ、12月にルミネデビュー致します(舞台に立つワケではないですヨ)。

そうなんです。師も走ると噂の「師走」に一体どうなんですか?と自分で自分に突っ込みを入れつつ、みどりさんと前々から企てていた東京殴り込みツアー、遂に敢行しちゃうんです(越前屋の悪巧みっぽいぢゃないか!)。
しかも清貧な我ら、否、小金を有意義に遣いたい堅実派な我ら、バス旅行しちゃうんですよ!すっげえや、私!元気バリバリ!死語連発!
みどりさんは私より若いですからね、若いみどりさんとテメェを一緒にしちゃあいけないよ、ゼエゼエゼエゼエ。
きっと方々から突っ込まれるコト間違いナシなんですけど、ありがたいコトにワタクシ、体力だけは人一倍あるので、大丈夫。ご心配なく。

しかもしかも、くだんのルミネなんですけど、インパルスが出ている日に勿論観に行くんですけど、チケットどうしようかなー等と考えあぐねた結果、素晴らしきネットワークを駆使するコトに致しました。そんなコトにだけはかなりの行動力を発揮するワタクシです。他はとろくさいのにぃ。一体いつホームページ再開するんだよー。めんどっちー、閉鎖しちゃおーかー(ヒトリゴト)。
そう、チケット。ネットワークを相変わらず卑怯な手段で駆使した結果、なんとなんと、ひろさんが取って下さるコトに!そして、シオリさんとしなもんさんも我々と共に行かれるコトに!キャー楽しみ。東京オトナ組の皆様とご対面です。ウキウキ。
この度のコトでつくづく実感したのですが、サイト運営をしていてツライコトとかウザイコトとか山ほどあるけど、いいヒト達に残って頂いて幸せです。アレはダメ、コレはダメ、ソレもダメ、ドレもダメと連呼するウザイ管理人なのに、皆様お付き合い頂いて多謝。これからも宜しくメカドックというコトで。エヘ(こうやってすぐに冗談じみるから感謝の度合いが薄れるんだよ!)。

東京プチオトナ組の皆様にはこの度、日程的にハードだったのでお声を掛けていないのですが、これからも必ず東京には行きますのでまたオフ会しませう!関西にいらっしゃる時は一声掛けて鍵掛けて、ネ。←本日は破壊的に古過ぎ。
広島のうーたんさん、北海道の澪菜さん、宮城のララさんにもお会いしたいです。美味しい食べ物がある土地ばかりぢゃあないか!ジュルル。ガルル。

勿論、インパルス関係じゃなくても、ずばんさんにすずめさんに、かほるさん、パルさん、ヤエ★さん等、お会いしたいヒトは山ほど。生きていればいつか絶対に会えますよね!皆様。コレもヒトツのご縁ですから!(そんな御託はいいから早く再開しろ)。
日常TB : 0CM : 5
  [ イメージのズレ。 ]
2005-10-25(Tue) 02:13:02
相変わらず、通勤途中のあちこちに掲げてあるポスター類をポカンとクチを開けて見ながら歩いている、意識散乱型のニコさんです、こんばんわ。
それに付随して、最近よく見かける妻夫木氏と竹内女史のポスターが気になって仕方ありません。更に告知CM。確かにとても美しいです。描写も映像も美しくて「さすが行定!」なんですけど、私の中の「春の雪」(『豊饒の海』第1部)のイメージからあまりにかけ離れているの!
あのイメージはどうなんでしょう。どうなんですか!?
ぶっちゃけ、美化し過ぎ!
三島氏の「春の雪」は、「優雅にして豪奢な禁忌の恋の物語」というよりむしろ、「物語」という形式を完璧な状態でホルマリン漬けにしたようなモノであって、欺瞞というか嘲笑というか大仰というか虚構というか、うーん、うまく表現出来ないんですけど、とにかくそんなカンジで全くピュアさを感じられないんですね。私の場合はですけど。でも、アマゾンのレビュー等を読むと、皆一様に、「とても美しい日本語表現で、悲劇のロマンスには超感動!」みたいなカンジでウゲゲな言葉で賞賛しちゃっていてビックリします。
どうしたんだ、一体!
三島氏の「物語ゾンビ化計画」がいよいよ完遂されてしまって、それがゾンビであるコトすら忘却の彼方みたいな昨今の風潮には開いた口が塞がりません。皆、純愛に餓えているのかー!そもそも、三島氏の物語は純愛とは言い難いのだよなどと思うのは私だけ?(…ではナイハズ)。
純愛ロマンスとあらば「万事超オッケー」な日本の現状…それくらい「愛に餓えた日本の人々」が増殖中というコトなんでしょうかね。ならばヨシ。皆が愛に包まれるようにと願いつつコレにて一件落着…しちゃって良いのでしょうか。なんだかな~(そんなオマエが「なんだかなー」だよ)。

そんなコトをツラツラ考えていたら、今度の映画は行定監督よりも相応しい人材が居たんじゃなかろうかというトコロまで思考がジャンプしてしまいまして、でも行定氏だし折角なら観てみたいよな~などと結局はミーハーなコトを思う私がおります。なんなんだ。

そもそも根本的な現状としては、映画に思いを馳せたら自然と、ハリポタデビューとなるレイフに早く会いたい!と興奮する次第なのですヨ。早くー!
映画TB : 0CM : 0
  [ おてんばカフェ。 ]
2005-10-24(Mon) 00:53:11
幼少のみぎりに「やかまし村」シリーズに魂を奪われて以来、リンドグレーン女史を崇拝している私なのですが、そんな私にじゅんちゃんが送ってくれた情報がコレ。

無垢里の期間限定「おてんばカフェ」(クリックしてみて下さいな)。

以下、引用なのですが、

*10月29日(土)~12月28日(水)無垢里ギャラリー別館にて
「長くつ下のピッピ」をイメージしたカフェが限定オープン。
映画をイメージしたフード&ドリンクメニューが提供される他、
子供関連の書籍と子供のものを中心とした北欧雑貨、おもちゃなどが展示販売。


どうなんですか!コレ。
…めっさ魅力的(興奮のあまり姫路弁で表現してみました)。

大体、カフェのネーミングがいい。おてんばて!!そのままやし!!
あの美味しそうなミルクやサンドイッチなんかが食べられるのかしら?ヨダレ、じゅるじゅる。
渋谷なんですよね。行きたい行きたい!
ついでに、東京では現在、日仏クリエイターによる初めてのフード・デザインイベント「フレッシュ・タッチ-フードデザイン」(11/2(木)~6(日)表参道のLaunge galerieにて)が開催されているらしく、そちらもかなり魅力です。
「東京を舞台に繰り広げられる、最新のムーヴメントを公開し、表現と食道楽を楽しむ、食品との新しい関係への扉を開きます」とかナントカいうコンセプトらしいんですけど、東京って、ムカつくくらいオシャレですよね。くそお。
いいもん。「餃子スタジアム」か「道頓堀商店街」に行くし!(結構好き)。
日常TB : 0CM : 2
  [ 久々に。 ]
2005-10-23(Sun) 00:41:45
仕事帰りにパーッと美容院に行ってきました(当日予約)。
数日前から漠然と「行きたいなー」と思っていたのですが、スケジュールと睨めっこしたら「いつ行けるんだよ」と思って気が遠くなって、そんなこんなで急に思い立って当日予約したというカンジです。いつも突発的なんですよね、私って。

ショートヘアにそろそろ飽きてきたので、エクステを付けようかなーなどとヘアカタログ首っ引きで寸前まであれこれ悩んだ結果、今回はニュアンスパーマのみ掛けるコトに。
超猫っ毛なので、伸ばし途中が最も厄介なんですよね。でも伸ばしたい、冬のうちに!(倒置法まで用いて主張するコトではない)。

ニュアンスを何度か掛けながら、根気良く伸ばしてみたいと思います。
そのうちスパッと切りたくなっちゃうんだろうな、きっと。飽き性な私のコトだから。
日常TB : 0CM : 0
  [ 凛々。 ]
2005-10-22(Sat) 00:04:51
前にも書いたかもしれませんが、癒し系が好きではありません。

世の中癒されたいオトコが多いんですかね?
オンナを何だと思っているんですかね。

自ら負った傷を自分自身で治せないようなオトコはイヤなのです。

「オマエって癒し系じゃないよな」
コレ、私の中では多大なる褒め言葉なのですが、普通に考えたら、言われるとかなりへこむ言葉なのでしょうね。
ちなみに私自身、男女問わず癒しは求めていないんです。癒し系と称される芸能人様もあまり好きではない。むしろ、癒し系と称されている芸能人を見ると「ソレは違うだろ」と思ってしまいます。へそ曲がりん~。

そうですね、どちらかと言うと振り回し系が好きです。そういうヒトって自分をしっかり持っているタイプが多いですよね。それで以って美人だったりオトコマエだったり。堂々と生きているヒトが好きなんです。ヒトに媚びず己に誇りを持って生きているヒト。

人間は良い意味で「ヒトリ」じゃないですか。
良い意味でですよ。
ヒトに依存せずに生きるコトは到底無理だし、お互い依存し合って支え合って、そうした状態を常としつつ自然と感謝し合って生きているワケです。ただ、あまりにも他人に依存し過ぎるのはどうかなと思う次第です。
ヒトに頼り切った人間より、己をしっかり持ち、自分の足で凛と立っている人の方が断然カッコいい。素敵。壁にぶち当たるコトも多いでしょうけど、その壁すらも自分自身で乗り越えていく。だからこそ、更に強くなれる。

私がそうじゃないからこそ憧れるんですけどね(ダメじゃん!)

因みに、好感度を下げる発言を致しますと(好感度なんて元から無いとは思いますけども)、ブスより美人の方が好きです。
後者の方が損なんですけどね。
落ちるのみで、その反面、昇るのはヒジョーに難しいだろうから。
しかも、美を維持する「苦労」的部分はあまり評価されないだろうから。
可哀相だと思います。
だから私は後者の方が好きです。

好きというよりコレも憧れかな。
その見えない努力に拍手を送りたい。
「私は何にもしてないよー」
などという美人、ウソをつけ。
美を保つ為の努力を惜しんだら、必ず美は廃れていくと思うのです。
美ってナニも外見的なモノだけじゃなくて、内側から滲み出てくるモノですよね。
しかも、生まれつき整っているか否かに拘らず、自分の持っている全ての面をプラスの方向に活かそうと努力しているヒトを全般的に「カッコいい」と思うのです。
内外問わず、美しくあろう、可愛くあろう、自分らしくあろう、そういうコトを心掛けているに違いない部分が見えるヒト、大好き。
だから、私は大して美しくもないけれど、自分を磨く努力だけは忘れずに居たいなと思うワケです。時々忘れるんですけどね(どうしたいんだよ)。
日常TB : 0CM : 3
  [ 労わる。 ]
2005-10-20(Thu) 23:55:00
唐突に咽喉が痛くなって、そのうちどうにも辛抱堪らなくなり、風邪の症状とは全く違うし、察するに「職業病」の一種かもしれないというコトで、とりあえず紅茶を飲んでうがいをしたり、咽喉飴をやたらとなめたり、咽喉にタオルを巻いたりして自己流ケアをして凌ぎました。
一時的に快くなったものの、長期スパンで考えると、何らかの対策を練っていた方が絶対にイイので、その道のプロ(姉)に電話して教えを乞うコトに。
タカオちゃんまで巻き込んで色々ハナシを聞いたトコロ、声の出し方から日頃のケア法や漢方薬まで、多岐に亙って予防策を展開してくれまして。
持つべきモノは「自分が未知とする分野の知識人」だと痛感しました。ヒジョーに多謝(最近、自分が用いる日本語がヘンでヘンで仕方ないです。しかも直さないしー)。

即効性があるのはハチミツと教えて貰ったので、早速サクラ印のハチミツを購入し、ヒト匙舐めて歯を磨いてスヤスヤ眠りました。

ココまでが昨日のハナシです。
今朝起きたら、あら不思議。
咽喉スッキリ、イガイガも全て取れ、爽快な気分に満ち溢れておりました。
そして、紅茶に柚子とハチミツを数滴垂らしたオリジナルホットドリンクを常備し、コトある毎にグビグビ飲みながら仕事をしたトコロ、咽喉の痛みを感じるコトなく1日を終えられました。恐るべし効果!

ボヤボヤしていたら、鍛えていない私の咽喉はあっとゆーまにやられてしまっていたコトでせう。おねーちゃん夫婦ありがとう、ハチミツありがとう。
日常TB : 0CM : 0
  [ 風が運んでくるなんて。 ]
2005-10-19(Wed) 23:22:49
すみません、今日の日記はごく一部にしか分からないと思うので、最初に謝っておきます。

いよいよ某氏が辞めますね。ここのトコロずっと延期されていて、こうなりゃ当分続くかと思われた矢先の「正式」。「いよいよ」という言葉が相応しきかな。
それはどうでもいいんですけど、共について来るべきであろうヒトがついて来ていないのは何故か。
そう思ってワタクシ、色々確認してみましたらば誰も分からぬとのコト。
そうなの?皆知らないの?そんでもって皆、疑問形なのね。
もういいだろ。ホントに。もうい・い・だ・ろー!みたいなカンジ?代弁してみました。というか、そもそも皆が口を揃えてそう言ってるんですけどね。タハー。
スゴイを通り越して、化石?
確かにスゴイスゴイと言われてますけど、そりゃあんだけ続きゃそう言われるのは当然だろーというコトで。価値も下がるってコトで。
なんだかなー、ドロドロ渦巻いてるなー。線路は続くよ何処までもだなー。

以上の情報はある筋から逸早く伺っていたのですが、同時に旅人クン情報までゲットしちゃいまして。私、それ知らなかったんですけども。大層めでたいんですけど、うーん、なんで知らないの?私。ま、いいや。

ついでにオカマちゃんもデビューですか!(ワー、日記に登場するのは久々?旧日記以来!)。バンザイ!めでたい!
名古屋なら行けないけど、大阪なら是非とも行きたいです。肝心なブツはあるのかしら。また不正ルートでゲットしなければー(堂々と言い過ぎ)。

とりあえず、12月は恐る恐る劇場まで足を運んでみたいと思います。いや、ホントにコワイ。ある意味コワイ。徹底的にガビーンの心境になってしまいそうで怖いです。決定打ってヤツですね。なんせ去年末ぶりだから、彼のアレは。去年の衝撃は凄かったですからね。毎回、衝撃度が我が家のエンゲル係数並に跳ね上がりですよ。どうなんですか!心配。うん、でも、まあ、ストーリーがないヤツだからまだマシかも。そう思うコトにしよう(そんな言い方って)。

というワケで、思いつくままにダラダラ書いて、今読み返したんですけど、ナニこの日記。にょりちくらいしか分かんないじゃん、きっと。ミクロちゃんは推定で読んでくれるかしら。ゴメンなさい。備忘録にもなり得ないほどのショボさでした。
日常TB : 0CM : 2

copyright © 2005 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。