Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ ナニも求めず。 ]
2006-02-06(Mon) 23:45:11
中で読もうと未読の雑誌を持ってお風呂に入ったら、いつの間にか寝てしまっていたらしく、雑誌が見事に手から離れて水没しておりました。ガビーン。
しかも、身体がズルッとずり落ちた時にハッと目を覚ました為、弾みで壁に肩をガーンと打ちつけてしまい、アイタタタタタ。
軽く痛い肩を涙目でさすりながら(多分、裸体だから余計イタイ!)、
沈んだ雑誌をお風呂の蓋の上に置いて乾かしながら(ふにゃふにゃしてた)、
私は一体ナニをやってるんだろうかと弱冠情けなく思いました。
寝不足じゃないのに、寝ても寝ても寝足りないです。
昔は悩み事があったら四六時中そのコトばかり考えてしまって、ベッドに入ってもなかなか寝付けなかったモノですが、最近はそんなデリケートなコトも一切なく。
ふてぶてしくなったのか、太っ腹になったのか、図々しくなったのかは分かりません。
経験が私を自然と「オトナ」にさせてしまったのでしょうか。
いつから「諦める」というコトを覚えたのでしょうか。
そんなエセ哲学者のようなコトを考えつつ(何処がや)、こうしている今も眠くて仕方ありません。

結局ね、健康で元気に楽しく毎日を生きていれば、ソレで充分幸せなのではないかと思ってしまうのですよ。
相変わらず支離滅裂な内容ですが、とりあえずお風呂場ではくれぐれも身辺に気をつけたいと思います。
スポンサーサイト
日常TB : 0CM : 3
  [ やっぱり注目はハリウッドなのですよ。 ]
2006-02-05(Sun) 23:19:55
アカデミー賞ノミネートの発表が先日遂にありましたね。今年は弱冠遅かったような気がしますが、そうでもないのかしら。
イギリス在住の雫さんから今朝方PCメールが届いて、レイフの受賞が残念ながら流れてしまったコトを改めて知らされてガックリ。
「The Constant Gardener」(日本では今年5月公開、邦題「ナイロビの蜂」)は、助演女優賞がレイチェル・ワイズ、その他脚色賞・編集賞・作曲賞という4部門で候補になりました。それだけで期待大というコト!?公開が心から待たれます。
主演男優部門はかなりの激戦区だったらしく、レイフは候補5人の中には入らなかったものの、雫さん曰く、ベスト10内に名前を連ねていたとか。
久々に「来たー!!」と数%の希望を抱いていたのですが、願い届かずでした。
でも、ベスト10に入っていた栄誉を密かに祝したいと思います。アイラブ・レイフ。やったね!
同作品は、日本ではギャガ・コミュニケーションズの配給が決まっているそうですね。映画チョイスのセンスがヒジョーに良いと評判のギャガがゲットしたというコトだけでもコレは更に期待出来るのでは?一見の価値ありです。原作も奥深く綿密な内容だったので尚更。
「The White Countess」も今秋公開予定、声の出演のみとなる「ウォレスとグミレット」も今3月公開というコトで、今年はレイフの年となりそうです。ともかく毎度書いておりますが、早く会いたいヨー!
映画TB : 0CM : 2
  [ 氷の上をクルクルと。 ]
2006-02-04(Sat) 23:00:34
スケートをしてきました。
少し遠出して奈良くんだりまで行っていました。

よく「運動神経良さそう~」とか言われるんですが、決してそんなコトはなく、
特にマット運動や体操系は徹底的な運動能力の低さを発揮するワタクシです。
しかしながら、スキー・スケート・水泳・卓球といった取り立てて役に立たない&発揮する機会の少ないスポーツは割と得意だったりします。
スケートデビューは小学生時代で、その頃からスイスイ滑れていました。
スケートというと思い出すのが旅人クンとの初デート。最初にスケートに行ったんですよ!わっかーい!(ホントの最初はDちゃんを交えた飲み会ですが)。
しかも私は前の日に編集部と広報・販促部合同飲み会に参加していた為に軽い二日酔いで、旅人クンがちょっと怒り気味で、私自身も情緒不安定で、なんだかフワフワしている中でのデートだったので、とても奇妙な空間だったコトを覚えています。
勿論、時間が経つにつれて状態は緩和されていったんですけどね。

スケート=旅人クン…という図式が何故か染み付いてしまっていて、切っても切れない縁みたいなモノがいつのまにか出来てしまっているのが不思議です。

因みに、今日はオシャレAさん、温和Tさん、スポーツウーマンHさんのお笑いの会メンバーで行ってきました。超楽しかった!
でも、今は筋肉痛でウンウン唸っています。なんだよー、全然若くないよー。
旅行・アウトドアTB : 0CM : 0
  [ 敬愛する日本語。 ]
2006-02-03(Fri) 00:02:54
じゅんちゃんからの噂で「言葉バトン」なるものが回ってきまして。
別に回答しなくてもいいとのコトでしたが、しなくていいと言われるとムショーにしたくなるっつーの!ミス天邪鬼ですから。
ではやってみましょう。

Q1 好きな言葉は?
「為せば成る」「ローマは1日にして成らず」
Q2 あなたの口癖は?
「がっさ」「マジで!?」「もうむかつく~!」←無意識だったが指摘された。
Q3 あなたにとって最大の褒め言葉は?
「聡明」(言われたコトないワ)。
Q4 普段、出来るだけ使わないようにしている言葉は?
省略言葉、ら抜き言葉
Q5 最近、言われて一番腹の立った言葉は?
「○○がニコのコト○○って言ってたで」
Q6 一度言ってみたいがきっかけが無かったり、何らかの理由でまだ言ったことの無い言葉は?
ナシ。
Q7 普段何気なく使ったりするけど、実は意味を理解していない言葉は?
ナシ。イミの分からない言葉は使わない。
Q8 普段の生活において、思った事の何%くらい実際に言葉を出している?
良くないんですけど、95%…。
Q9 面と向かっては言えないけど、メールでなら書けるってどんなこと?
「ゴメンね」とか「ありがとう」系。面と向かっても言えますけどね。
Q10 プロポーズとして言いたいor言われたい言葉は?
ストレート系。回りくどい系は勘弁。
Q11 人生において「ありがとう」と言った数と言われた数はどちらが多かったと思う?
言った方。他力本願で生きているので。しかも私自身はあまりヒトの役に立っていないので。
Q12 現時点で最後に発した言葉は?
「明日お弁当宜しく。おやすみ」←母に。
Q13 あなたにとって言葉とは?
よく切れるナイフのようなモノ。とても不思議で難儀で有意義なモノ。言霊というくらいだから、至極繊細なモノだとも思います。意味のある言葉をここぞというトコロで思慮深く大切に使っていきたいけれど、知らず知らず暴言も吐くし、ホントに難しい。
Q14 次に回す5人
どなたでもどうぞ。お気軽に。
バトンTB : 0CM : 2
  [ めくるめく。 ]
2006-02-02(Thu) 23:08:19
私がアラチの松本さんに嵌まったのがナニを隠そうドラマ「金田一」でして、
「じっちゃんの名にかけて」
というお決まりの台詞を舌ったらずな口調で懸命に言う姿に、毎回胸キュンだったモノです。
しかも、「青い鳥」の頃から大注目だった杏ちゃんとのコンビがナンとも言えずプリチーでフレッシュで、もう大好きでした。松本×杏という組み合わせに萌えだったワケです。年甲斐もなく!
とは言え、杏ちゃんは昔からドラマや映画でニノミーと共演するコトの方が多く、ましてやそのコンビの方が何処か自然で、しかも「金田一」すらカメ様に奪われてしまった今となってはもう、萌えペアの麗しき共演は観られないに違いないと思って泣く泣く諦めていた次第なのですが。なのですが。なのですが!なのですが!!

松本さん主役×杏ちゃん相手役の強力タッグで、
蜷川さん演出×野田さん脚本の舞台上演が決定

なんだとか(マイマイ、ありがとー!)。

キャー!ワルキューレ!ワルキューレ!
東京オンリーだとかチケ激戦とか言われようが私は絶対観に行きます。絶対に行きますとも!
他の共演陣も勝村政信さんや杉本哲太さんなど魅力的。
個人的に蜷川・野田というと「パンドラの鐘」ですよね。演劇にさして造詣が深くない頃(今も大して深くないけど)に観たワタクシでも感動するコトしきりだっただけに、今回もかなり期待大ですよ。観られなければDVD発売もしくはテレビオンエアを待つばかりですが、なんとか観に行きたい!
こういう時に奥の手を使うしかないんでしょうかね(んなコト公言するな)。
アラチTB : 0CM : 5
  [ 背中を押して貰いたい。 ]
2006-02-01(Wed) 22:47:56
「いち早く去る」の1月が終わり、「逃げるように去る」の2月がやって来ました。
ホントにあっという間です。この間「あけましておめでとう」を言ったばかりだというのに!
この分だと、「さっと去る」の3月も知らぬ間に過ぎ去ってしまうのでしょう。まさに、光陰矢のごとし。

3月は年度末であって、あるイミ、それまでの事柄に終止符を打って新たなスタートラインに立つ為の最終章でもあります。
私もあるコトにケリをつけなきゃいけないんですけど、ズルズル引きずってしまっています。良くないですね。自分にとっても良くないし、相手にも不誠実なコトをしているし。
人生ってめんどくさいですね。
ヒトツの問題が解決したかと思ったら、また別の問題がムクムクとカオを出す。
ホントにうまくいかないです。
私の人生、悩みだらけで幸せの兆しも無いような気がする今日この頃ですが、今回に関しては自分の価値観が原因なので、自分自身でエイヤと振り切って解決するしかないのです。それにしても勇気が無い。
ソレもコレも、自分に甘いからズルズルいっちゃうというコトは分かっているのです。ナンダカンダ言って居心地が良かったりもするし。
でも、もう限界かも。かなりウソツキなのかも。はき違えているのは一目瞭然。

2月は、爽やかな3月へと踏み出す為の第一歩にしたいと思います。
日常TB : 0CM : 0

copyright © 2006 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。