Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ ナニ自慢か。 ]
2008-04-30(Wed) 00:00:00
4月が終わりますね。

無駄にバタバタした1ヶ月でした。

アラチのアルバム、漸く取りに行ってきましたよ。

昨年夏のコンDVDも併せてお引取り。

毎度ながらの遅れっぷりに、馴染みの女性店員さんも小慣れたカンジで。

違うのよ、アイツらが色んなもんをリリースし過ぎるから(グループ・個人共に)、キモチが追い付かないだけなのよ。

特典もつまんねーしさー。ケッ。

逸るキモチを落ち着かせながらフラゲしていたあの頃が懐かしいっちゃ。

アラチも若いが、私も若かった。

アラチに飽きたとか言ってコンにも入らない予定だったひきちんは、ちゃんと発売前日に買ったんだって(東京に入るコトにしたんだって)。

あのヒトはさあ、飽きたくせにちゃんと前日に買ってるんだよ。

驚くよ。

ファンの見本だな。

なのにひきちんは、

「それがナニ?当然でしょ」

みたいな涼しげなカオで。

むしろ、私のダルダルぶりに驚いているらしい。

なんで?(素)。

私だけがダルダルのアラチファンじゃないって胸張って言えると思っていたのに、ひきちんまで前日にゲットしているなんて…(別にライバル意識はない)。

ふぅ。

ま、だらし無いファンNo.1ってコトで。←威張るな。

んで。

今回のアルバム、いまいちパっとしないねーみたいな意見が多数ある中で、ワタクシもザッと聴いてみましたが、アラチの定番であるスルメ的アルバムにまた戻ったなっていう印象(大意=聴き込むほど良さが分かる)。

もうちょっと聴き込んでからアルバムレビューを書こうと思います(懲りずに書く)。

私は割と好き。今回のアルバム。

まあ、臍曲がりやからね。

でも、どっちかというと、初聴から好印象の「Time」みたいなアルバムの方が珍しいタイプで、アラチアルバムの特徴はホント、スルメだから。

早々に気に入らないのは、タイトルとヲタクみーこジャケ写くらいです。ゲフー。
スポンサーサイト
アラチ | TB:× | CM:× |
  [ 我々の原動力。 ]
2008-04-29(Tue) 00:00:00
20080513183243
最近、モスの玄米フレークシェイク「マンゴー杏仁」に嵌まっています。

玄米フレークも好きだし、マンゴーも杏仁も好きだし、シェイクも大好きだし、好きなモノ達のコラボレーションはたまらんですな。

毎日食べたいくらいだけれど、毎日食べたら財布もお腹も破産するわ(オオゲサですが、それほど結構な高値であるという意)。

さて、今日はビッケチーフのチームで仕事しておりました。

何事もなく1日を終えました。ホッ。

私はただの勤務変更でしたが、Fチーフ&ミドリーヌは廃休で出て来ていて、何たる仕事熱心かと毎度のコトながら感心(私も働き者だと自負しているけど、このフタリにゃ負ける)。

ミドリーヌに至っては、近頃我がチームにも廃休と称してやたらめったらお越しでして、アンタほんまナンボ程働きますのや?オンナ版石川啄木か?などと半ば呆れておりましたワタクシ。

スッコーンと忘れていたのですが、これも全てアラチコンの為、福岡で弾ける為、グッズを買い占める為、つまりは智坊ちゃんの為なのね。

罪なオトコやー…坊ちゃん(泣)。

仕事終わり、お茶しながらアラチトークに花を咲かせていたワタクシ達、アラチがいなければだいぶオカネモチだよねというコトに気付きつつも、でも結局アラチがいるから此処まで頑張れるんだよねという結論に至り、連勤の疲れもなんのその、ニッコニコ笑顔で解散したのでした。

アイドルの威力って今更乍らスゲエ。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 体質か? ]
2008-04-28(Mon) 00:00:00
20080511081818
チームの皆で飲み会でした。

飲ん兵衛が沢山いるので、飲み放題コースを付けた豚と牛のしゃぶしゃぶ。

豚の方が人気でした。やっぱ女子。

画像は余った牛肉です。

Yちゃんやミッポリンがビールを飲みまくる中、私やKちゃんはひたすらチューハイライムで進める。

8杯くらい飲みましたが、今日も酔いませんでした~。

なもんで、身体が痒くなり始めた頃に、飲むのは止めにしました。

酔えないってつまんねー。
グルメ | TB:× | CM:× |
  [ 近況(という程でもない)。 ]
2008-04-27(Sun) 08:08:31
最近の私は忙しすぎて肌がボロボロです。

ナンだか、やらなければいけないコトが山のように…。

しかも半分以上は己の趣味かーい!ってカンジで。

勿論、書き仕事関連もあるんですけどね。

資料集めたり、読み比べたり。

曜日別にやりたいコトを分けるかな…。

そんな私の肌を最もボロボロにしている要因はやっぱアラチな訳で。

コンサートのチケットがまだ届いていないので(各友人様宅に)、落ち着かないのもあるし、あわよくば大阪最終日入れないかな~とか思って、そのコトばかりに専念しているここ最近。

とか言いつつ、アラチニューアルバムもDVDもまだ取りに行ってないんですけんど。

アルバムの出来があんまり…とか聞くので、益々どうでもよくなってきている。

ジャケ写のみーこの髪型がイヤだし。

あのヲタクみたいな髪型、ホントにイヤ。

とりあえず、6月に入ってチケが届いてくれないコトには気が休まらないんですよねー。

そんなカンジでなかなかブログの方に手を掛ける時間が減っている現状です。

…とか言いつつ、じゅんちゃんとこに書き込みしてんじゃねーか!という指摘は心の中だけで。

カオ洗って出直しまーす。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 好物。 ]
2008-04-26(Sat) 00:00:00
20080510224611
またまた、雲丹のクリームパスタを食べてきました(with Fチーフ、Yちゃん、ミッポリン)。

半日廃休後のランチは格別。

話題が尽きず、3時間くらい居座り続けました~。
グルメ | TB:× | CM:× |
  [ 主食。 ]
2008-04-24(Thu) 00:00:00
20080509235108
暖かくなると、アイスばかり食べたくなります。

ジャイアントコーンやチョコモナカジャンボやピノが好きです。

期間限定レアチーズ味のピノ、めっちゃ美味。

ヒト箱じゃ足らん。
グルメ | TB:× | CM:× |
  [ 切ない。 ]
2008-04-23(Wed) 00:00:00
20080509234443
タカオ氏のコネでキャラメルwith上川さんの舞台チケットを手配して頂けるとのお話だったのに、予定が全く立たず、涙ながらに断念せざるを得ませんでした。

つーか!

ホントに泣きました。

泣きながら呑みました。

呑みながら依頼原稿書いてました。

遅々として進みません。

あー(泣)、観てぇ。

上川さんが見てぇ。

最近、カクテルパートナーの甘くないシリーズが好きで、夜よく呑んでおります。

ママリンには、「またそんなん飲んでぇ」と、嫌がられております。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 病的な眠気。 ]
2008-04-22(Tue) 00:00:00
200805092321442
20080509232144
20080509232143
「OSKのチケットあるけど、フタリ(ニコ&ミクロ)で行く?」

というママリンのお誘いをいつも通りさっさと断り(その際、「えーっ、OSKー?…うーん…行きたいけど…めんどくさい」的な反応を必ず返す姉妹。今回はお知り合いのスタッフさんが多数いたので悩みましたが、やはり断念)、前日から泊まり込んでミクロ家でダラダラしておりました。

どのくらいダラダラしていたかというと、前の晩は0時半頃眠りについて、朝7時頃に一度起きて、また寝て、8時頃起きて、また寝て、9時頃起きて、また寝て、9時半頃起きて、また寝て、最終的には10時頃に嫌々起きたものの、着替えながらまた舟を漕いで、お腹が空いたのでミクロちゃんとフタリで心臓破りの坂を下ってランチして、パフェを食べて、心臓破りの坂をえっちら上ってミクロ家に戻って、ふーっと腰を下ろすや否やまた舟を漕ぐ…てなぐらいのダラけ具合。

その後も睡魔は収まらず、仕事に行くついでに我が家まで送ってくれたタカオ氏の車内でもウトウト。

更に、勢いで美容院へ行き、一色紗英似の美容師さんにヘッドスパして貰いながら、ウトウト。

どんだけ眠たいんぢゃ。

もう春は終わりかけなんぢゃ。

※画像は、
1.何故かカオNGのミクロちゃん、

2.焼肉屋さんのカルビ丼(ミクロちゃん、ゴチ!)、

3.イケてる純喫茶のチョコレートパフェ(激ウマ)。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ アウェー。だけど、ある意味まだホーム。 ]
2008-04-21(Mon) 00:00:00
200805092318014
200805092318012
20080509231801
20080509231800
ミクロちゃんと一緒に某オンナだらけの劇団の某ミュージカルを観に行ってきました。

初演を観に行ったのが今から約21年前。

うーん、時代は流れる。

何でもそうですが、初演の印象が強いと、違うキャストで挑まれる斬新さは買うものの、やはり違和感や「あの頃は良かった」的な感想を抱きがちで。

辛口のワタクシもあの世界だけには常々温かい目を送っておりますが、それでも初演の方が良かったな~などと感じてしまいました。

しかもなんでこの時期に再演するのかさっぱり分からんし。

それに、全体的にパワー不足。

主役クラスのヒト達及び脇役メイン処のクオリティなどはそこそこ高いと思うんですが、脇の隅々まで目を凝らすと「うーん」と首を捻ってしまうカンジ。

初舞台っコちゃん達のような喜び、全力ぶりが欠けているのかしら。

技術はさておき、良いイミで今回イチバン目に留まったのはアイちゃんかな。

曲やダンスシーンがオトコ役向けに創られているジャッキーという役を、本来ムスメ役のアイちゃんが演じるだけでも大変なのに、なかなかダイナミック且つコケティッシュに仕上がっていて、可愛らしくて好感が持てました。

アイちゃんも色んなイミでオトナになったんだな~と感心したり。

決して器用なヒトじゃないから尚更ね。

新人の頃から抜擢されたり、成績が良かったり、大人びた雰囲気だったりなど、一見デキるオンナ風で叩かれ要素の高い、お気の毒なタイプなんだけど、めちゃめちゃ努力家なんですよね。

頑張って欲しいです、アイちゃん。

アスミンのジャッキーは見た目カンペキなんだけど、小器用に纏まり過ぎていて、世間知らずな小悪魔という雰囲気が全く感じられず。

キレイ、巧い、でも面白くない、この典型だと思いました。

初代のカナメさんはその点素晴らしかったね。

キレイ、巧い、見た目カンペキというアタリはカナメさんもアスミンも同じだけど、カナメさんの時のように、「きゃわゆーい(ハート)」とはならないんだよな。

アイちゃんは技術的にまだまだ拙いにも拘わらず、何だか憎めない小狡さを感じられるんだよな。

しかしながら、マイベストジャッキーは、芸達者パーフェクトオトコ役Jピョンです。

アレは素晴らしかったね。

さて、ハナシは遡って開演前。

ヒトリ早めに行って、オフィシャルなくせにプライバシーなゾーンに潜入し、かつてのお仲間とワヤワヤ。

〆切明けのキムコの精神に珍しくゆとりがあったのが幸いでした。

チケットをくれるOリンが不在につき、広報の某氏が別日の分も併せて引き渡してくれる予定だったのに、段取り悪く、なかなか入手出来なくてイライラ。

そのうちキムコが撮影準備に向かう時間になり、私も付いて行くコトに。

スタジオに入るのは1年ぶりくらい?

相変わらずヒヤッとして殺風景でコンクリートチックで野郎臭漂う、楽しい現場でした。

そこでカメラマンAやKなんかとべらべら喋って仕事の邪魔をしていたら、ひょいと旅人君がやって来て、

「A君、こないだのさあ…………あーっ!」

と見付けられてしまってビックリ。

「キミ、なんでいるのー?来るって言ってた?観に来たの?誰と来たの?なんで来たの?どうやってチケット取ったの?」

矢継ぎ早にもううっさいうっさい。

皆の手前、ニヤニヤしながら無視しときました。エヘッ。

ミクロちゃんが遅めに来るとのコトで、キムコから食堂に誘われたけど断り、どうしてもタコ焼きが食べたかったので、劇場ロビーのセルフレストランへ。

前にも書いたけど、名物の劇場タコ焼き、めちゃめちゃ美味しくてムショーに食べたくなるコトがあるんですよ。

ヒトリでモリモリ食べていたら、意外に早くミクロちゃんがやって来たので、フタリでワケワケして食べる。

ミクロちゃんは初めてらしく、そのあまりの美味しさに感動して、もう一舟頼みに行ったら、見事に品切れでケチョン。

残念でした。

観劇後は、そのままミクロ家へ泊まりに行き、タカオちゃんを無理矢理合流させ、またまた焼鳥屋さんで乾杯し、珍しくカラオケへ行ってストレス発散するなど、愉快な夜を過ごしたのでした。おしまい。

※画像は、
1.劇場名物タコ焼き(大振り8個入り400円です)、

2.宝塚ホテルのアップルパイ(リンゴの甘酸っぱさとパイ生地のサクサク感がたまらん)、

3.私とミクロちゃんが寛いでいる部屋を覗き見するタカオ氏、

4.カラオケで熱唱するタカオ氏と、シラーッと見守るミクロちゃん。
エンターテインメント | TB:× | CM:× |
  [ ゆるふわ。 ]
2008-04-18(Fri) 00:00:00
友達から勧められて先延ばしにしていた映画、「ワンダーランド駅で」を漸く観ました。

内容的にはシンプルでノーマルな創りのごくフツーの映画といった印象ですが、使用されている音楽がかなり良かったです。

フレンチやらボサノバやらブラジリアンやら。

何故か今、夏に向かって緩い音楽なんかが聴きたい気分なので、ピッタリなテイストにテンションが上がり、ウオォーッと盛り上がっておりました(ヒトリでな)。

ボサノバ、素敵ですね。

良いイミでアンニュイ・ルーズ・スロー、優しくて穏やかで、聴いているだけで心が潤っていく気がする。

なんかさ、バルコニーに白いテーブルと籘のチェアを置いてさ、室内犬に纏わり付かれながらオレンジの輪切りを浮かべたティーソーダか何かを飲んでさ、楽園系の雑誌を読みながらゆったりとした気分で聴きたい音楽、みたいなさ。

勿論、その時私は質が良くてあっさりとしたデザインの白のワンピースを身に着けていないとダメなんですよ。

アイボリーでもイイです。

アクアでもギリ許す。

そんな取り留めのない妄想を延々したくなるような映画でした。

明日ボサノバのCDでも買って帰ろうかしらん(その前にアラチのDVDを取りに行けよオマエ)。
映画 | TB:× | CM:× |

copyright © 2008 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。