Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 怠惰。 ]
2008-06-30(Mon) 00:00:00
ここのトコロ午前様続きでしたが、珍しく定時に帰れたので、レンタルCDショップに出掛けようと思って自転車を出したら、前輪がパンクしていました。

く…くじける!

でも、DVDを1日延滞しているから、絶対行かなきゃなんないし。

仕方ないから歩いて行きましたよ。

まあ、ゆうても徒歩5分の距離なんだけどさ。←歩けよ。
スポンサーサイト
日常 | TB:× | CM : 0
  [ 量より質。 ]
2008-06-29(Sun) 00:00:00
いよいよ頻繁に「魔王」のCMが流れ出しましたね。

アレを観る度、何故か泣きそうになる私です。

しかもゾクゾクするの。

心地良いゾクゾク感。

魔王が怖くて泣くんじゃないのよ!

感動とか感慨とか、そんなカンジ。


智坊ちゃんの秘めた力がようやく白日のもとに晒され(イイ意味で)、沢山のヒトにその存在を知らしめるコトになるであろうドラマですからね。

そりゃあ感情も高ぶって、ドキドキゾクゾクするってなもんです。

嬉し泣きもするさ。

じゅんちゃんも同様だと知り、何だか笑ってしまうワタクシ。

親心やねー(ほっこり)。

足掛け8年やからねー(アラチファン歴)。

でもね、これは真性・大野担には得られない感情だと思うんですよ。

だってさ、大野担はドラマ初めてなワケじゃん、舞台は百戦練磨だけど。

だから担当にはまだ感慨に浸るような余裕はなくてさ、未知のドラマ界に対して、視聴率やら共演者のコトやら色々気になるワケですよ(多分)。

きっとこの夏中、大野担は嬉しさと不安感とを交差させながら、ハラハラドキドキしてドラマを観るんだろうなーあ。

ま、その点みーこ担の私は余裕ぶっこきですよ(ゲスト出演に小躍りする程度)。

これが私達の愛するアラチのリーダーだ!って堂々と胸を晴れる、自慢げ&強気スタイルで観賞に挑みますよ。

今の時代、金曜の夜にリアルタイムでドラマ観るヒトなんて少ないし、殆ど録画して後で観る系でしょ?

視聴率なんてカンケーないからね。

坊ちゃんの新たな魅力が伝わればそれでイイんです。

うん。


姉旦那タカオちゃんも坊ちゃんをすっかり気に入っていて、ドラマのCMを目にする度、

「僕の好きな大野君やー」

と喜んでくれるらしい。

玄人受けする坊ちゃん、更に更に開花して大きく実を結ばんコトを心より願います。
アラチ | TB:× | CM : 0
  [ マヤカシ。 ]
2008-06-27(Fri) 22:51:20
なんやねん。


破竹の勢い、

スマ2号は確実、

国民的人気、

怒涛の快進撃、


…その他諸々言われて持て囃されていても、やっぱ売上はカツンに負けとるんやんけ。


アラチ5位、カツン2位と3位。

なんか切なくなってきたわ。

ハコが大きくなったからって、そんなに気にせんとこ。

やっぱ、アラチはアラチやわ。
アラチ | TB:× | CM : 2
  [ リスペクト。 ]
2008-06-26(Thu) 00:00:00
20080627224223
200806272242222
20080627224222
数日前の日記を読んでくれたひきちんから、

「ねえ、ホントにあの松本でイイの?可愛くないよ?イキリだよ?身体の一部にドーミョージが住んでるとか抜かしてる勘違いヤローだよ?」

とメールが来ました。


……やっぱヤダ。


私はね、Sでありながらシャイでヒッキーでヲタクで、でも器用で賢くて、ほっぺ赤らめつつ声高らかに突っ込むコトをやめない、あの可愛いワンコちゃんがイイです。

ワンコなのに、みーこ。



ところで、女だらけの某カンパニーを観てきましたー。

「スカ○レ○ト・ピンパ○ネル」です。

事前に、キムコ達から、「入り組んでいて難しい」と聞かされていたので、先に本でも読んで知恵付けとこうかねと思っていたのに、なんやかんや忙しくて結局知恵どころか手を付けるコトも出来ず。

仕方なく、大体の粗筋を詰め込んで観劇に備えました。

でも難しくなかったよ?

確かに、どんでん返しや細かい仕掛けが沢山あって見応え充分な分入り組んではいましたが、ストーリーがスッスッ入ってくるので観易かった。

つーか。

めーっちゃ面白い。

分かり易い。

1本モノなのに中弛みしない。

飽きない。

単調でない。

凝り過ぎで疲れるようなコトもない。

無駄な台詞もない。

曲がいちいちイイ。

フィナーレナンバーもイイ。

随所にイケコ流のこだわりを感じ、またキャストの良さを活かした創りにもなっていて、プロローグから「さすがイケコ!」と唸りっぱなしでした。

なんせ奇才やね。

今や、あのカンパニーの宝やね。

フランス革命後の混乱期に暗躍するイギリス人貴族の冒険談を描いているだけあって、ともすれば時系列がぐっちゃぐちゃになりがちなトコロを、短いエピソードを緻密にちりばめて場面展開させているが故に全く違和感なく、ひっかかる箇所もなく、最初から最後まで流れるようにサラっと、でも緊迫感を持って観られたのは、正にイケコマジックでしょう。

これだけ仕上げるのに、イケコは考えて考えて考えて、それこそめちゃめちゃ時間を割いて、労力を惜しまず、常に真っ直ぐ作品に向かい続けていて、だからこそ、こんな素晴らしい作品が生まれるんですよね。

そんなコトをふと思い出したのは、終演後のトークショーで組長さんが、「先生の細やかな指導には感服する」的な発言をしていたから。

以前、「情熱大陸」に出たイケコが、

「人から散々嫌がられるけど粘る。粘ったコトによって開かずの扉が1ミリ開くコトがある。そこから一筋の光が射すコトもある」

と語っていたストイックな表情が脳裏を過ぎったりしました。

天才(彼の場合は奇才だけど)は努力あってこそというけど、ただぼーっとしているだけでは天才にはなれないんだなあ。

当たり前だけど、難しいよ。


主演のアランさんが巧みなコトは言うまでもなく、ミクロちゃんのお友達(妹分)のゆりちゃんは要所で美声を轟かせており、久々の大型スターとの呼び声高いレオン氏はまた一段と大きくなり、成長の跡が窺え、また、この組のアンサンブルはいちいち素晴らしく、何とも見応えのあるステージでした。

今のトコロ、全体としてのクオリティが最も高いと感じるのは、☆組さんかな。


終演後、キムコ経由で「素晴らしかった!」の感想をイケコに伝えて貰ったら(残念ながらプライベートでの親交がございませんの)、「ワーオ!ブラボー!ファンタスティック!」と言って手を叩いていた…という躊躇いの返事が参りまして。

てか、自分が褒められたのに「ファンタスティック」て…。

変わったヒトだよ。

でも、尊敬します。



※画像は、劇場内レストランの公演ランチの数々。なかなか芸術的でした~。
エンターテインメント | TB:× | CM : 5
  [ Be too much. ]
2008-06-25(Wed) 00:00:00
20080626093036
200806260930358
200806260930356
200806260930354
200806260930352
20080626093035
蔵様の会・副会長のYちゃんが7月末で会社を辞めるコトになり、それを聞かされてから毎日泣いている私です。

最初に打ち明けてくれたらしく、秘密厳守だったんですが、あまりのショックに誰かに言いたくて言いたくて。

仕方ないから穴掘って言っときました。←ロバの耳?

仲の良いヒトに先に辞められるのはホントツライ。

ましてやYちゃんは我がチームになって以来、海千山千乗り越え前向きに頑張っていたし、最近ではかなりやる気にもなっていたのに、私を置いて辞めるなんてヒドイ。

理由を聞けば、ネガティブではなく至ってポジティブなモノだったので、イヤだけどまあヨシとしましょう。

それにしても、いなくていいヒトはいつまでもいるし、辞めて欲しくないヒトはとっとと辞めるし、どうなってんの?

何処でもそういうもんかー。

そんなワケで、昨日は皆で「楽韓堂」へ行き、思い切り食べて飲んで憂さを晴らして来ました。

生レバー、キムチ盛り合わせ、ぶつ切りユッケ、蒸し豚キムチ、牛すじ煮込み、冷麺等のフルコース。

気分が晴れない時は刺激物に限る。

辛いモノは心をしゃきっとさせますね。
ファミリー/フレンズ | TB:× | CM : 0
  [ 要は基本に返る、みたいな。 ]
2008-06-23(Mon) 00:00:00
20080623210656
ホント今更なんですが、コン以来、松本さんのソロ曲(今年のアルバムの)に嵌まり、繰り返し聴く今日この頃。

イイ曲ですね。

クラシカルだしシックだしスタンダードだし、でもゴージャスな雰囲気もあって。

リズミカルなパーカッションとか、編曲がめっちゃ好みです。

アシッドジャズの雰囲気もあるような。

宝○○劇で使用されそうなニュアンスですね。

変調が多くて難しげに感じる曲なのに、低音気味だからかな、松本さんの声質に合っていて違和感ナッシングなの。

女性ダンサーと絡んだ華々しいコンの演出も、私は凄く好きでした。

松本さんぽー。

露出狂ばりに脱いで、長い上半身(笑)を惜し気もなくさらけ出したアタリはムムムッなんだけどさ。

ミドリーヌとお腹抱えてどんだけ笑ったコトか。

で、これを坊ちゃんが歌ったらどうなるかなー、更に美しく感じるのかなーなどと思いながら眺めていたんですが、やっぱ坊ちゃんなら巧み過ぎてああいう雰囲気にはなるまい。

何処か完成しきれない「危険美」が松本さんの魅力なワケで。

その部分を、今回のソロ曲では存分に発揮しているなあと思いました。

歌詞がまた思わせぶりでね。

色んなシチュエーションを連想させるんですよ。

松本、オマエ恋してるな!?みたいな。

「すれ違うだけのシグナル」だとか、

「孤独な僕らは傷付け合って、傷み感じ、生きてる」だとか、

「夜を越えてもっと自由に君に会いたい」だとか、

オマエ、芸○関○者と恋してんな!?みたいな。

ま、全部妄想ですけど(すみません)。

あまりにコンソロが好みだったのと、いつになくNakedな雰囲気が可愛かったのと、またまた奇跡の松本運とが相俟って、私ただいまジワジワと松本菌に侵されかけております。

ヤバイヤバイ。
アラチ | TB:× | CM : 2
  [ アワアワした日々。 ]
2008-06-22(Sun) 00:00:00
皆様、軽くご無沙汰しています。

先日帰ってきましたよ、博多から。

サイッコーでした、アラチ。

サイッコーでした、博多の旅。

終始テンションが高く、ずっと笑っていました。

ただ、行きがけに嘔吐&頻尿&熱発で体調最悪だったママリンの熱が連日下がらず、未だ病床に臥せっているコトを知った後は、テンションだだ落ち。

ミクロちゃんやパパリンと密に連絡を取り合っていたものの、なんせ離れていて様子が分からない為、気掛かりでならず。

2日目のコンサート前はホントにテンションが上がらなくて、絶対楽しめない!と思いましたが、パパリンが「きっと大丈夫やから、旅行楽しみや」と言ってくれたし(鬼ミクロは「はよ帰れ(怒)」とメールしてきましたが)、ミドリーヌも励ましてくれたし、アラチもパフォーマンスで元気づけてくれたので、何とか乗り切りました。

検査の結果、急性腎盂炎と診断されたママリンは、幾多の点滴と水分摂取のお陰で私の帰宅後くらいから徐々に回復していき、今では熱もだいぶ下がって元気を取り戻した次第です。

あー。

いつまでもあると思うな、親と金。


とりあえず、今はここまで。

博多旅行日記はぼちぼちアップします。
旅行・アウトドア | TB:× | CM : 4
  [ 浮足立つ前夜。 ]
2008-06-17(Tue) 00:00:00
凄くない!?

とうとう日記が追い付いちゃったよー!

博多の前日に。

みーこのバースデーに。

これぞ有言実行でしょ!(私信)。



えーとえーと。


明日から福岡に行ってきます。

戻りは20日です。

ミドリーヌにコンチケやら飛行機チケやら、何もかも押し付け、私はすっかり責任逃れて身軽。

かたやミドリーヌは、「忘れ物をしてはならない」というプレッシャーに押し潰されそうなワケで。

すまんのう。

頼むよー。←プレッシャーを更に与える。



とにかく、昨日はまだ平常心でしたが、今日はもうふわふわしていて落ち着かなくて、仕事がいちいち手につかないの何のって!

しまいには通常業務から離れさせて貰い、いつもイヤイヤやっている特別任務に就かせて貰ったりして。

しかも上の空。

たまに半笑いしたりするコトもあり、一緒に仕事していたWちゃんはかなり戸惑っていたであろうと思われます。

ゴ・ゴメン!としか言いようがなく。


休務の件ではチームの皆のご厚意に甘え、Fチーフにも後押しして貰い、沢山のヒトのお力添えのもと行ける今回の旅。

思いっきり楽しんできます!

アラチー!待ってろよー!








みーこ、25歳おめでとう。
旅行・アウトドア | TB:× | CM:× |
  [ 見目好い。 ]
2008-06-16(Mon) 00:00:00
20080617194921
会社帰りにお茶してきました。

生クリーム&アイスクリームがてんこ盛りのフルーツフレンチトーストを食べました。

もはや「お茶」の域を越えている気が………。

気のせい気のせい。

ゲフー。
グルメ | TB:× | CM:× |
  [ 遠くにありて眺めるモノ。 ]
2008-06-15(Sun) 00:00:00
遂に国立競技場かよー…。

どんだけ羽ばたくんだよー…。

豆粒ならぬ米粒だよー…。

アラチがどんどん遠くなっちゃうよー…。







まっ、どんなハコに収められてもアラチはアラチ。

私は行くけどね!

行くからには文句なんて言わんけーね!←急に広島弁。

頑張れ、アラチ!

頑張ろうぜ、私達!


つーか。

アジアにも行きたいなぁ。

本当、海外出てないから、コレを機に心底行きたくなっちゃったよ。

でも私お金ないし。

マッジでお金ないし。

お金要るコトばっかだし。

何の為に働いているのかサッパリ分からないし。

素晴らしき人生哉、だよ。

エヘッ。

「お金がない」ばっかり言っていると、却ってお金が貯まらなくなるんだそうですよ(と、ミクロちゃんが力説していた)。

皆さん気をつけましょう。←オマエだよ。
アラチ | TB:× | CM:× |

copyright © 2008 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。