Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 今更ですが、去る年へ。 ]
2008-12-31(Wed) 23:03:29
大晦日まであくせく働き、2008年のお仕事も無事終了致しました。


はぁ。疲れた。


今年もよく頑張ったよ(自画自賛)。

体調壊しながら老体にムチ打ちながら、ね。


今の仕事を始めて4年目に突入。

副業を開始してからも4年目。

どちらも順調過ぎるくらい順調なんですが、

…うーん。

チャレンジするのに反比例して副業の収入が殆どナイのは何故ですか?(シーン…)。


このご時世、仕事があるってだけでも感謝しなきゃいけないんですよね。

加えて、副業に関しては、知人や友人、身内からのコネとは言え、ちょこちょこ夢が叶っていくのにも感謝しなきゃね。

うん。


仕事辞めたいなと思っているそこの美人OL。


もうちょっと頑張ろうぜ。


目指すは寿退社です。


とか言ってみたいわ。結婚願望ないわ。


かなり息切れしてますからね。フガフガ。


来年もお仕事頑張ります。


手帳に挟んだラブちゃんとかアラチとかみーことか七瀬公平とか見てニヤニヤしながらガッツです。


イヒヒー。


良いお年を!
スポンサーサイト
つぶやき | TB:× | CM:× |
  [ 擬似恋愛。 ]
2008-12-30(Tue) 23:54:53
今年は実に、今までにないくらいドラマを観て(映画は元々よく観るけど、ドラマはあまり必死に観ないタチなんです)、今までにないくらいヒトリの俳優さんを追いかけた1年だったんですが(芸人さんやアイドルではなく俳優に心底嵌まったのは初めてなんです)、コレに関しては、ニコ友の皆様には今更特筆しなくてもご理解頂いているコトと思います。

が、敢えて書きます。書くと私の気分が楽しくなるからにぃー。←自分大好き。


今年も我が愛しの蔵様は沢山のドラマに出演されました。


まず、


「斉藤さん」の真野ダンナ、

「猟奇的な彼女」のバス運転手、

「鹿男あをによし」の重さん、

「絶対彼氏」の並切岳、

「モンスターペアレント」の三浦圭吾、

そして、

「ギラギラ」の七瀬公平。










出過ぎやろ。









蔵様の大量出演作品中、私の心を最もときめかせたのは、何を隠そう三浦圭吾様。


もう、あの無表情で険しいお顔から立ち居振る舞いから腕まくりしている二の腕から長い脚からスーツ姿から声から台詞から、何から何までいちいち私好みでございました。

三浦さんがヨネクラに突っ掛かる度、キュンコラキューンですよ。

カッコ良過ぎて何度吐きそうになったコトか(カッコイイモノを見て嘔吐症状が出るのは当方の持病です)。

特に、三浦さん大活躍の第8話の録画Vなんか、何度リピートして観たコトか。

観過ぎて画面がぶれるくらい粗くなったわ。



次点は重さんね。作品世界や重さんのテイストが既に好みなので、自ずからこの位置ですよ。




で、あまり書きたくはないんですが、ワースト1は七瀬公平~(泣)。


ビジュアルはイケてるんですけど(脚長ーい、黒髪がカッコイーイ)、なんせ、なんせ暑苦しかった…。


心に痛くて観ていられんかった…。



意外と視聴率良かったみたいだし、蔵様ご自身はご満悦で全力投球されていたそうだから、それは何よりだったんですが。


やっぱ、蔵様はめちゃめちゃクールな役か、ダークな役か、クレバーな役か、シュールな役か、ストイックな役か、コミカルな役が良いです。


ホットな役はもう要らん。



因みに、うちのママリンは七瀬公平に嵌まっていたらしく、

「蔵之介のホストのドラマ、面白かったわ~。あのヒトああいうの似合うね。カッコイイわ」

と言っておりました。


毎週楽しみに観てたんだって!


知らなかった!


しかも、あの役が似合ってたって…、カッコイイって…、ほんまかー…?


これだからヒトの視点は分からんのだ。



ママリンをも虜にする(違うか)、そんなイカした蔵様は、新年早々また新たなドラマに出演なさいます。←敬語の使い方がおかしい。



★フジテレビ系列・毎週火曜夜10時「トライアングル」。


江口洋介の同級生で、建設会社のエリート社員役。



…っつーコトは。


またスーツ!


予告や番宣を観たら、表向きは爽やかさん、裏では腹に一物ありそな表情をしてはりました。



…っつーコトは。


…またダーク!


ヒョー!めちゃめちゃ楽しみなんですけどー!


蔵様以外にも、コッヒーにタニショーにゴロちゃんに堺雅人。←堺氏だけ呼び捨て。


濃いね!イイね!サスペンス、イイね!



来年もこの調子で蔵様にどっぷり嵌まりそうな私です。否、嵌まるの決定!イェーイ!
佐々木蔵之介 | TB:× | CM:× |
  [ 2008年の映画、偏見と独断。 ]
2008-12-29(Mon) 23:47:49
12月に入った途端、映画を観るペースが落ちてきたので、年末になったコトだし、ここらでラストスパートをかけようと気張ってみました。

劇場に行く暇はナイから、専らお家DVD鑑賞ですけどね(とは言え、なかなかお家で寛ぐ時間も取れないんだけど)。

「レッドクリフ」だけは劇場に出向いてアワアワ観て来ました。

覇王ファン待望の花男ムービーだけは絶対に観ないであろうニコさんです。

しかしながら、地上波初登場の「椿三十郎」は録画してしっかり観たニコさんです。

劇場で3回も観たのに!

押し入れ侍も伊織様もステキ過ぎるんだよぉ。

やっぱ、DVD買おうかなー。

蔵様だけでなく、松ケンや杏ちゃん、それにトヨエツと、私のお気に入り処てんこ盛りやし。

DVDかー…、ぽやーん……。


あ!えっと!アラチ大好きです!(たまにアピールしておかないとファンってコトを忘れられそうなので)。


で、何を観ようかなと考えながら、レンタルショップで1時間近くさ迷ったあげく、「トランスフォーマー」と「ナイトミュージアム」を借りるコトに。

何れも、昨年ヒットした洋画です。

観逃したんでね。

まあ、大作嫌いなニコさんには、可もなく不可もなく…みたいなカンジで、どうってコトない印象でした。

「ナイトミュージアム」は多分、劇場で観た方が良い類の典型なんだと思う。

臨場感や緊迫感の得られ方が段違いじゃないかな。

あの不思議なニュアンスが、DVDだとどうにも淡泊になってしまうというか、なかなか伝わってこなくて、のめり込みにくいんですね。

ま、基本、映画はどれも、劇場で観る用に創られているんでしょうけども。

スケールのデカイ映画は特に劇場で観るべし。うん。


「トランスフォーマー」の方は、ジョシュ・デュアメルとジョン・タトゥーロがカッコ良かったです。←思い切りミーハー目線。

タトゥーロ、濃いけど、好きなんですよ私。

なんか、また「グッドシェパード」が観たくなってきた(タイトルが思い出せなくて散々苦労したのは内緒)。


で、このフタツの作品を観ていてつくづく思ったんだけど、今年の洋画って地味だよね。

せいぜい「ダークナイト」や「スウィニードット」くらい?あと、「アース」とか。

去年は、「ハリーポッター」だの「スパイダーマン」だの「パイレーツオブカリビアン」だの「オーシャンズ13」だの「ボーン・アルティメイタム」だの、大作目白押し且つ、「ヒロシマナガサキ」や「クイーン」、「今宵フィッツジェラルド劇場へ」「善き人の為のソナタ」「ディパーテッド」といった良作も大挙の暇なく、劇場鑑賞が追いつかなかったくらいですもん。

その点、今年は劇場に行く機会があっても、敢えて洋画ではなく邦画を選ぶくらいに、洋画がイケてなかった気がします。

ただ、グローブ賞は相当興味深いラインナップだったし、アカデミー賞にも期待大という下馬評からすると、日本に来年やって来る洋画は見応えアリってコトか。

あと、今年はレイフの新作映画を全く観られなかったというのもつまらない要因だったんですが、そのレイフがグローブ賞の最優秀助演男優賞にノミネートされたので(ヤッター!)、ファンとしては活気づくし、来年は俄然テンションが上がりそうです。


というワケで、ニコさんが独断と偏見でお送りする、今年の洋画ベスト5。全て劇場鑑賞。


1位「ダークナイト」

2位「画家と庭師とカンパーニュ」

3位「街のあかり」

4位「アメリカンギャングスター」

5位「モンテーニュ通りのカフェ」

次点「アース」


こんなカンジ。


ああ、パッとしない。

ギリギリ観た「バンテージポイント」も、アワアワ観た「レッドクリフ」も、私にはイマイチだったし。何なんだ。

そんな中、断トツ1位はやっぱり「ダークナイト」、ヒースのヒトリ勝ちというカンジですね。

「アメリカンギャングスター」はね、ストーリーには惹かれなかったんだけど、展開の良さと、ラッセル・クロウの渋さにやられたので入れてみました。

2009年はもっともっと観たくなるような洋画の到来を期待したいです。


因みに、邦画ベスト5。


1位「アフタースクール」

2位「20世紀少年・第1章」

3位「少林少女」

4位「人のセックスを笑うな」

5位「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

次点「グーグーだって猫である」


チョイスする時のポイントとしては内容よりも好みの問題だったので、蔵様の出演作品が全て入っております。個人的主観だから仕方ないじゃん。

邦画は勢いづいてますよー。恐らく2009年もこの勢いは留まるコトを知らないでしょう。

まあ、来年も私は蔵様重視ですけどね。←いばるな。

一応、今のトコロの覚書。

「誰も守ってくれない」
「20世紀少年・第2章」
「守護天使」
「群青」

あー楽しみ。スクリーンで蔵様に会うのが楽しみ。しつこい記者役が楽しみ。フクベエが楽しみ(そういえば、現在頻繁に流れている映画予告で“ともだち”が、「皆ぁ、バッハハーイ」と言う場面、「皆ぁ」のイントネーションが関西弁なんだけど!丸分かりやん!)。チンピラ天使が楽しみ。長澤まさみのパパ役が楽しみ。

洋画はレイフ、邦画は蔵様、結局ワタクシはミーハーってコトで、おっしまい。

エヘヘ。←照れるな。
映画 | TB:× | CM:× |
  [ 身体が資本。 ]
2008-12-28(Sun) 00:00:00
体調が悪いという理由に託けて、ことごとく色んなコトに手抜かり且つ怠惰な日々を過ごしておりました。

会社も休んじゃった。テヘッ。

ま、休みつつも、ミクロちゃん主宰ミュージカルアカデミーの前日リハ(本通し)とかに行ったり、本番を手伝ったり、なんやかんやしていたから、身体はちっとも休まっていないんだけどさ。

その代わり、本来のオフ日は熱発して死んでました。

PMS(月経前症候群)だと分かってからは気持ち的にラクになったけど、身体は依然として不調(PMSに関してはまたの機会に書きます)。

食欲不振、下痢、軽い風邪症状、そして熱発。

髪をシャンプーするコトすら面倒だったので、だらだらテキトーに洗ったり、化粧が粗かったり、ムダ毛の処理がおろそかになったり(笑)。←笑い事ではない。

旅人クンにも、

「キミのカオと身体には常々やる気が感じられないとは思ってたけど、…ちょっとやつれた?」

と心配されました。

毒舌のミクロちゃんにさえ、

「痩せたんちゃう!?」

と驚かれた始末。


そうなんですヨーー(叫)。

なんかね。

太っても「ま、いっか…」的堕落だったのに、みるみる痩せて来ているんですよ。

こうなりゃ驚異的、びびりマクリマクリスティ。

ヤヴァいですよ。


でもね。

今でこの状態だと、この下痢がおさまらないともっと恐ろしいコトになるのでは…(怯)。

痩せなくてもイイよ、身体を健康にしてほしいよ。


ちょっと気を引き締めたいと思います。

今ですね。

下痢とは別に、ほんのりダイエットしています。

お腹と太ももを引き締めないと(ゼィゼィ)。

あとね。

お肌のお手入れを念入りにしています。

にきびがね、プツプツあるのですよ。

にょりちには「ナメんな!」と怒られましたけどね。

にきびじゃなく、吹き出物なんだってさ。

いーじゃんいーじゃん。


それからですね。

…これがイチバンの問題なんだけどね。

あのー。

部屋。

部屋の掃除をしないといけないんですよ。

散らかし放題なんですよ、部屋が。

でも寒くてやる気が出ないので、誰か片付けに来て下さい。ご飯奢ります。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 記憶ナシの会合。 ]
2008-12-25(Thu) 23:01:03
20081231000100
今日はFチーフやKちゃん、ミッポリンとの忘年会。

昨日1日、熱と闘って大騒ぎだったのに、今朝になったら下がっていて、割と元気だったので、下痢以外たいしたコトないと判断し、お仕事へ出掛けました。

しかし、ただでさえ快腸で、年中お腹がお祭り状態のワタクシ故、下す時の辛さはハンパない。

会社でトイレに何度駆け込んだか(汚いハナシですみません)。

その流れで忘年会へ突入したもんだから、食欲はないわ、お腹はおかしいわ、イマイチ覇気もないわ、皆に散々心配されたのは言うまでもなく。

年忘れの楽しい会なのに、ホントかたじけない。誰か、「かまわんよ」って言ってくれ。


この不調、生理が来たら治るらしいんだけど、マッジでしんどいよ。

三十路過ぎても一向に子供を産まないから、休む暇なく毎月行われる排卵活動で酷使している私の子宮ちゃんが、どうやら悲鳴を挙げているらしいです。

ゴメンようー。でも、子供は産まないようー。許してくれようー。

それにしても、子供を産むコトで不調が治るというのが真実なら、女性の身体ってまっことスゴイですね。神秘や。

因みに体重が2キロ減りました。ママリン大喜びの巻。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 悲しいクリスマスイヴ。 ]
2008-12-24(Wed) 21:11:55
この2日間、風邪を拗らせ、熱と格闘しておりました。

数々の楽しい予定のキャンセルを余儀なくされ、もう泣きそう。

生理前になると風邪を引くなあと思っていたら、どうやらPMS(月経前症候群)だったらしいです。

下痢も止まらないからツライ。

なのにママリンから、

「良かったやん。痩せるやん」

と言われました。


どんだけよ?
身体 | TB:× | CM:× |
  [ “忘年会”って飲み歩くには良い口実ですね。 ]
2008-12-22(Mon) 23:07:27
今日はミドリーヌと忘年会でした。

共に参加予定だったこぱんだちゃんが体調不良で行けなくなり、急遽フタリに。

お鍋を食べに行くハズだったんですが、フタリでお鍋っていうのも何だかねというコトになり、予約キャンセルの電話を入れたトコロ、かなり無愛想な女性店員が出て曰く、

「キャンセルですかぁ?キャンセル料金頂かないといけないんですけどぉ?」。

ここで言葉を止めるもんだから、私も返事に困り、次の句を待ってみたもののなかなか何も言ってこない為、

「だから?」

と切り返してみたのにまだ返事ナシ。

「申し訳ないんですけど、体調が悪いのでキャンセルしたいんですよ」

と再び辛抱強く言ってみたら、ようやく口を開いた相手は渋々、

「ホントはキャンセル料金頂かないといけないんですねぇ。今回だけは特別なんで、次からそういうのやめて下さいよねぇ」

上から目線で言いました。

「次なんてありません」

と心の中で思いました。


だいたい、キャンセル料金掛かるとか予約時に聞いてないし。ダチョウ倶楽部ばりにゆーてやれば良かったわ、聞いてないよって。

あー気が悪い。


とにもかくにも、焼鳥屋さんに行ってたらふく食べながら喋りまくり、その後ケーキ屋さんに行ってケーキもしっかり頂き、楽しいひと時を過ごして参りました。

そんな私も風邪を引いていて何となく体調不良。

この先もクリスマス会やら忘年会やらイベントを控えている為、我が身に一抹の不安を残しつつ、風邪薬を飲んでさっさと寝た次第です。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 机上の空論。 ]
2008-12-21(Sun) 23:50:37
今日はヨッシー&コニタンと忘年会でした。

フタリとも既に仕事納めを済ませてきたと聞いて、動揺を隠せず。

私なんか私なんか、大晦日まで働くし。

サービス業故の悲哀ですわな。でもまあ、お手当が付くからイイんだけど(微々たるもんだけど)。

あーイイなあ、手に職イイなあ。

来年は資格でも取ろうかな。←今更?


んで、ヨッシーは明日からフランス、コニタンは旦那様の実家である韓国に帰るんだそうで。

グローバルやね。

狭い関西圏内でちまちま活動する私の年末年始、来年も関西から抜け切れず、自分のテリトリー内でちまちまちまちま動いている姿が目に見えるようです。

…………………。

いつか絶対ビッグになってやるけんね!!
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 今年イチバン遊んだ人達かも。 ]
2008-12-20(Sat) 23:20:43
20081229112040
子供は好きなんだけども。←前置き。

だけどもだっけっど。←小島。

通勤中の身としては、朝から電車内でやたら騒ぐガキンチョ達がうっとーしくて仕方ないです。

足をブランブランさせたり、不躾にじいーっと見てきたり、ドンドンぶつかってきたり。

これだから、土曜日の出勤はイヤなのだ。

今から戦(仕事)に向かうOLのテンションも考えて欲しいものなのだ。

お母さん方宜しく頼みますよ(子供に罪はナイ)。

何となく体調が思わしくなくて、イライラするし、全体的にテンション低めなワタクシでしたが、ビッケチーフ&オーモチとの楽しい宴を控えていたので頑張りました。

今日は早めのクリスマス会兼忘年会。

名古屋から関西に「風来坊」上陸というコトで、あの美味しい手羽先に再び出合えると喜び勇んで来店したんですが、思ったより美味しさ半減で、あれっ?あれっ?の連続。

どの料理もイマイチというか、サービスマインドも低めで、あらゆるコトが期待ハズレでした。

オーモチなんて、ゆらゆら揺れるテーブル照明で酔うし(笑)。いや、気の毒(笑)。でもなんか笑える(笑)。

名古屋でのリベンジを誓いつつ、本場を離れりゃあ所詮こんなもんだろうと半ば納得しつつ、場所をカフェに移動させる。

で、プレゼント交換をしました。やっぱクリスマスなんでね!

予算を決めて、その範囲内でチョイスするというモノだったんですが、この交換会が当事者に回ってしまうなどなかなかスムーズに行かず、オモローで、いちいち爆笑の連続。

結果、

・私のプレゼント⇒ビッケチーフ、

・ビッケチーフ⇒オーモチ、

・オーモチ⇒私、

このように相成りました。

オーモチからはキャスのカワユイ蝦蟇口サイフを頂きましたー(ガマグチって漢字で書いたらすげーな)。

大切に使わせて貰います。

持ち歩き用のリング入れにしようかな。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 無意識。 ]
2008-12-19(Fri) 23:21:40
ミクロちゃんと三宮でランチした後、行き着けの美容院でヘッドスパをして貰い、その足で梅田へ出てM先輩と落ち合い、三番街を練り歩きながらギフトを選び、旅人クン一座(?)が公演中の楽屋を冷やかしに行き、その夜は編集者時代の恩師やデザイナーさん達を交えた編集仲間との忘年会に参加してきました。

なんか、売れっ子並にハードスケジュールですね。


最近起きた数少ない“イヤな出来事”を話しながらヘラヘラ笑っていたら、恩師から、

「ムリして笑いに持っていかなくてもいいねんよ。腹が立つ時は怒ればいいし、嬉しい時は喜べばいいし、泣きたい時は泣けばいいねん」

と言われました。

えー、ちょっとビックリ。


編集者だった頃、どんなに大変でツライ時も不条理なコトに巻き込まれている時もヘラヘラ笑ってやり過ごしている私を見て、いつもそんな風に感じておられたそうです。

一応、気を許している相手には感情的な部分を見せたり、ハナシを聞いて貰ったりしているから、私的には別にムリしていないんだけどな。

まあ、確かにあの頃は、いちいち色んなコトに躓いていては仕事が滞る一方だから、言いたいコトも割と飲み込んで消化出来ないまま無理矢理進めていた感はある。

男女問わず仲良しのヒトにはすっかり手の内を披露してしまうから(=ワガママでお山の大将で権力者でエゴイスティックでドSな自分を余す所なく発揮。そんな私を理解してくれるヒトじゃないと付き合えない)、逆に人格者的なトコロはあまり見せないんだけど、世間的にいえば、私は物分かりが良く、融通が利き、温和で、平等で、冷静で、寡黙で、仕事熱心で、後輩の面倒見が良く、とても立派な社会人らしい。

ヒエー。ソトヅラヨシコや。


昔はめちゃめちゃ感情的でヒステリックで泣き虫だったんですよ。ま、昔っていっても子供の頃やけど。←どんだけ遡る!

いつの頃からか、社会では感情を出来るだけ表に出さずに生きるようになった私なので、頭では分かっていても、難題です。

ただ、心のままに感情を表に出す方が人生更に楽しいだろうと思うので、これからは社会においても感情をあまりコントロールせずに生きてみようと思います。


難しいんだけどね。
日常 | TB:× | CM:× |

copyright © 2008 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。