Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 折り返し。 ]
2009-07-31(Fri) 23:36:08
20090802233605
今日もママリンがいないので外ランチ。

某中華料理屋さんの唐揚げセットにしました。サクッと揚がった唐揚げ、軽くてお肉がギュッと詰まっていてヒジョーに美味。

スープや杏仁豆腐も付いていて1000円は安いと思います。一週間に一度は食べたいわー、まあムリだけどー。


今日で7月も終わりですか。

毎年この時期になると、月日の経つ早さを噛み締めてしみじみするのですが、今年は殊更早く感じます。

つーか、アラチのバーカ、もう少し余裕を持って色んなコト打ち出して来いよー、キモチが追い付かないよー。

蔵様とダブルブッキングしていてホントに痛いです。時間的にも金銭的にも、それからキモチ的にももうムリ。そろそろ戦線離脱気味。振込みましたけどね、負のオーラ全開でね。
スポンサーサイト
佐々木蔵之介 | TB:× | CM:× |
  [ 友達、考。 ]
2009-07-30(Thu) 23:12:18
こないだオールした時につくづく感じたコト。

以前からそういう価値観ではあるんだけど改めて、友達と遊び仲間との境界線は私の中では明確だというコト。

どんなに楽しく遊んで毒舌吐き合って時間を共有したって、私の手の内というか、根本というか、心の奥底部分を開示出来る相手にはなかなか出会えない。そうカンタンには出会わないよね。

だけどふとした時に「おお!キミよ!」みたく心が触れ合う瞬間があって、そういうヒトは絶対に逃したくないと思ってしまう。

要するに価値観やツボやモチベーションやポテンシャルなんかが同じなヒト。一緒に頑張れるヒト。傷口を舐め合わずに励まし合えるヒト。時にはぶつかり合えるヒト。でも許せるヒト。そして、空気を読める=察してくれるヒト。

このビミョーなニュアンスは大事。

遊び仲間と友達とでは意味合いが全然違うし、知人ともまた違うし、皆カンタンに友達とか言い過ぎ。友達なんてそうカンタンに出来るモノではないと思うのです。

楽しく過ごせるけど、後に残るモノがないのは軽い付き合い。

八方美人タイプの私は子供の頃ママリンから、「友達は少なくてもいい、一生の、色んなコトを分かり合えるホントのイミでの友達を持ちなさい」と常々言われていたせいか、新しいヒトに出会う度いつも“友達”という言葉のイミを考えてしまいます。そして選んでしまいます。

私はやっぱり精神的な付き合いを求む。赤毛のアンと親友のダイアナみたく。
ファミリー/フレンズ | TB:× | CM:× |
  [ 寝覚めの床。 ]
2009-07-29(Wed) 23:42:03
20090802224158
ウォーホルの画が掛かっているようなシックなカウンターバーでハリーとお酒を飲み、「いいか?洒落たバーでこういう安酒を飲むのが粋なんだぞ、敢えてだぞ」などと語るハリーの手にハイボールのグラスが握られているのを見て失笑し、こういう飲み方をするオトコとは絶対に付き合えん!と思っている……というような、やけにリアルな夢を見ました。

寝覚めにビックリしたあまり、禁を破ってハリーの携帯電話に、「今、一緒にお酒飲む夢見た!ウンチク垂れられた!」とメールしたらば(基本的に携帯メールがキライなヒトなんです)、珍しく割とすぐに返事が来て曰く、

「偶然。俺も一人で飲みに行ってる夢見たんや」

ですと。

…へー?……………←脱力気味。

………“偶然”……ってゆーの?こーいうの。

酒繋がりだからか?イミ分からん。

中年オジンとはメールでの会話が成り立たんやね、と思った瞬間でした。


今日からママリンが旅行でお弁当を持参出来ない為(自分で作れよ)、お気に入りのイタリアンレストランにてランチしてきました。

久しぶりにパスタではなくカレーランチにしてみたら、ご飯の量がかなり多くてお腹ポンポコリン。

カッパちゃんに残りを食べて貰いました。ありがとう。
つぶやき | TB:× | CM:× |
  [ 働く分。 ]
2009-07-28(Tue) 23:19:19
20090802111916
20090802111914
20090802111911
20090802111908
丸の内○ン○ンでディナーを頂いて来ました。

煮込みハンバーグ&グリルチキンのコース料理にしたんですが、パン(若しくはライス)とサラダとスープとデザート付きで、+ドリンクにしても1500円を切る安さ。驚き。尚且つボリューム満点。ダイエットは何処へ?

なんか最近ね、「カラマーゾフ~」を再度読み返したり、遠藤周作の「海と毒薬」に手を付けたりしていたせいか、人間なんて所詮五感の許に生きるのね、明日どうなるのかも分からない、輪廻転生説を信じたとしても一生を体感するのは一度きりなのだから、生きているうちは美味しく食べられているうちが花なんじゃないの?などと哲学的なコトを思って仕方ないのですよ。それで暴飲暴食にならない程度に高カロリーなモノをモリモリガツガツ食べて飲んでるんですよ。まあ、言い訳ですよ。

3番街の特設コーナーで、頭巾を被っている姿の新たなキャラクターを発見して一目惚れ。何となくラブに似てるんです。ウンウン悩んでコインケースをお買い上げ。ミクロちゃんも要るかと思ってメールで聞いたら、案の定「要る」と即返事が。で、姉の分もお買い上げ。

この間、ビーズのコインケースを買ったばかりだというのに、どれだけ無駄遣いなんだよー。すみません神様ー。猛省。でも直りましぇん。一度きりの人生だから。来世が怖いけど。
つぶやき | TB:× | CM:× |
  [ オールナイト。 ]
2009-07-27(Mon) 18:59:54
20090801180752
20090801180750
20090801180747
仕事終わりに同僚達と飲みに行ってカラオケしてオーッル!してきました。

皆、最後の方はヘロヘロ。

私は割と元気でしたが、途中で弱冠意識が飛びました。

なんか、終始喋っていたから、ぼーっと出来なかったのが辛かったかも。

帰宅後はお風呂に入り、夕方近くまで爆睡。

おかげでコニタンからの電話も高校の時の友達ユキちゃんからのメールも全く気付かずじまいでした。すみません。

イチバン下の画像は、同僚の中で3人が全く同じ携帯電話の機種を持っていて珍しかったので、記念にパチリ。

カラーも同じでしたが、暗いのでイマイチ分かりにくいカンジ。
日常 | TB:× | CM:× |
  [ 好みのオトコ。 ]
2009-07-25(Sat) 23:46:24
全国の蔵之介ファンの皆様。
さぞやお待ちかねだったコトでしょう(…私だけ?)。

久しぶりに悪い蔵様が観られて、もうウハウハでした、「オルトロスの犬」。ブラック蔵様バンザイ!

あの渇いたカンジが堪らなく好きなんですよー私はー!ウキュー!オール沢村祭で行けよー。スピンオフしろよー!ちくしょー!

ああいう、表面は至って穏やか=紳士的で、理知的な香りをプンプン漂わせていながら、脳も腹も強欲で狡猾で、恐ろしいくらいに利己主義なタイプ、大好きなんですよ。実際に居たら私はねー、絶対にねー、もうねー、ホントにねー、惚れてしまうんですよ!←おおよそ察して頂いていたハズ。

にしても、改めて蔵様はカメレオン役者だと実感。ハンチョウの時とカオが違い過ぎる!髪型が変わってる(分け目が逆)とか無精髭とか、そんなのはカンケイなく、表情筋といった細かい類で違う気がする。

安積班長(画像・下)には特別ウヒョーとかヨダレダラダラとかはなく、作品としてフツーに好きだったけれど、沢村さんは大好き。初っ端から吐きそうなくらい眩暈&溜飲でクラクラ。

私はこのテの蔵様が大好物であるからして、願わくばもっともっと悪であれと思うばかりです。出番は少なくてもイイ、キョーレツに悪でキョーレツにコモノであれ。
佐々木蔵之介 | TB:× | CM:× |
  [ カタカナと平仮名。 ]
2009-07-24(Fri) 23:07:32
20090730220730
20090730220727
所用で千里まで行って来ました。

最後に訪れたのは、ひっきーと某カフェに行ったら定休日だった時だから、実に3年ぶり。

また暫くは足が遠退くコトでしょう。

“こんぱる”という名の喫茶店があったので入りました。

見つけた時の私とオーモチのテンションったら!あの“コンパル”かと思ったんですよねー、雰囲気はかなり近いモノがあったけど、丸っきし違うし。海老フライサンドなんか置いてないし。夜なのにランチを食べられたけど。

名古屋にまた行きたくなっちゃった。行こうよ、オーモチ(私信)。
グルメ | TB:× | CM:× |
  [ 環境がヒトを変える。 ]
2009-07-23(Thu) 23:31:48
その昔、取材で訪れたラジオ局のエレベーターでマスさんと一緒になったり、キシンと会話したり、ジャクチョウにお茶を出したり、帝国の楽屋でジュニアと接触したり、某舞台のDRでサクライ達を見たり、マツタカコやクロキヒトミやオウギチカゲやその他諸々の芸能人&著名人と会う機会があっても、仕事柄そんなもんだと割り切って、全くと言ってイイ程スルーで、至って無関心&冷静沈着でいられたワタクシなのに、映画会社に勤めるじゅんちゃんから、「タマキヒロシを見た!」というメールを貰うや否や、ソッコー電話して、「ウソー!何処で何処で!喋ったん!?カッコ良かったん!?背高かったん!?」などと矢継ぎ早に質問攻撃してしまう今日この頃…。

あーヤダヤダ、タマキヒロシなんて別に全然キョーミないのに。一事が万事。本来ミーハーなんだよ。芸能人好きなんだよ。一芸に秀でてるヒトが好きなの。会わせろ!会っても柱のカゲからこそっと覗いてニヤニヤするだけだけどね。そーいうのが好きなんです。根暗なんです。こっそり楽しみたいんですー。
つぶやき | TB:× | CM:× |
  [ ムウ。 ]
2009-07-22(Wed) 23:57:45
20090729002743
20090729002741
20090729002739
20090729002735
日記が追い付かないので、事実だけ淡々と書きます。

美容院に行って、買い物して、「MW」を観て、イタリアンのコースを食べて来ました。イタリアンの前菜、盛り付け方がすんげぇおおざっぱ。イタリア人好みっぽい。いや、イタリア人ぽい。味は美味しかったです。

「MW」 は思った通りのぬるーい出来映え。

原作のテイストが全くと言ってイイくらい出てなかった。良くも悪くもあっさりし過ぎ。特に、結城と賀来の関係があそこまでカットされているとは!
確かに大作として上映する分には難しいかもしれないけれど、どうせブラック手塚作品を表に出すんなら、潔くやっちゃえよ!やっちゃえよ!玉木宏キレイなんだからさー!(そーゆー問題か?)。
殺害場面や惨死場面がやたら多いし、しつこい。ああいうのはほんのポッチリで印象に残るもんなんですよ。戦争映画じゃないんだからさ。
あのテの場面描写に長い時間を割くくらいなら、玉木と山田の絡みを見せてくれた方がよっぽどイイよ。それもほんのポッチリ、そういうのを匂わす程度でイイんですよ。とかいっても肩に手を添えるぐらいじゃ分かんねーよ(怒)。
あと、なんかこう、誰も彼もナニ考えて動いてるんだかさっぱり読めない展開だったのも残念。最初の方に出て来る結城と沢木との攻防シーンを短縮(凝縮)させたら、主要キャストの心理描写にもっと尺を取れた気がしました。
色んなイミで創り方を間違えてるんじゃないかい?


あっさり書くつもりだったのに、ウダウダ長くなってしまいました。しかし、玉木宏はキレイだった。ちょいちょい鹿に似てるけど。
映画 | TB:× | CM:× |
  [ 千差万別。 ]
2009-07-21(Tue) 23:17:53
20090727221751
20090727221748
20090727221746
オンナだらけの某カンパニーの舞台を観て来ました。

今作のテーマとなっている国のエンターテインメントや風俗が頗る苦手なワタクシ、ハリーを始めとする関係者各位から「動員が良くない」「イケコにしてはイマイチかも」などの下馬評を仕入れていたコトもあって、観る前はかなり気が進まなかったのですが、実際は大好きな神話モノとあって、想像以上に面白かった。期待していなかった分、楽しさ倍増。全編キョーミをそそられまくり、両目をパッチリ開きまくり。

このテの物語って冷静に考えりゃ、肉親や血縁との確執・流血沙汰・横恋慕・策略・陰謀など、何とも単純で短絡的でバカバカしいコトこの上なしなんだけど、そこは“世界のイケコ”が手掛けるミュージカルだからして、なかなかドラマチックに仕上がっておりましたよ。こういうのがイケコマジックなんですかね。

振付と衣装とが特に印象的でした。音楽はイマイチだったかな。

チームに関しては、センターが変わってもモチベーションの変わらないトコロに感心、団結力は勿論、個々の“やる気”みたいなパワーが満タンに漲っているチームだなあとつくづく感じました。強いですね。

ミクロちゃんと一緒だったので、パスタとケーキを食べて来ました。ミクロちゃんは元気モリモリで、私以上に勢いがありました。夏バテ知らずやな。
エンターテインメント | TB:× | CM:× |

copyright © 2009 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。