Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 芸術に触れ、肉を食す旅、前編。 ]
2009-11-17(Tue) 23:25:34
DVC00371.jpgDVC00369.jpg

会社の同僚達と近江八幡市へ遠足に行って来ました。
あいにくの雨模様でしたが、雨天決行。

電車に乗る段階から、我が身優先で思いやりのカケラもない者や不満をあからさまに出す者、オトナの対応をする者など、個性豊かな面々に対し、面白くて心の中で笑っていた私。自他共に認める天秤座協調性人間な私も珍しく途中から我が身率先を真似して色んなコトにトライしてみましたが、その方が却って疲労すると分かったので、もうやりません。そんな小細工しなくても、にょりち曰く「懐にするっと入る器用なタイプ」らしいから、団体行動は大丈夫なんだよね~。協調性のない者にハラハラして精神困憊にならなければ平気なのです(私の怒りや呆れがマックスになるまではほっとけないのですよ)。

DVC00006.jpgDVC00005.jpg

DVC00388.jpgまずは瓦ミュージアムの体験工房へ。

瓦粘土で色んなモノを作るコトが出来るというので、皆ウキウキしてモノ作りスタート。
こういうのって苦手なヒトがいそうなんだけど、今回のメンバーは皆やる気でウキウキでした。
先生が優しくて笑いの分かるヒトだったので楽しかったですね。頑固爺とか、商売とはいえめんどくさそうにされたらイヤじゃないですか。先生もいつもはオバサマオジサマを相手にしているであろう、こんな(比較的)ギャル達がワンサカ来たら華やかになるし、嬉しかったハズ!

DVC00376.jpgDVC00384.jpg
DVC00383.jpg瓦粘土はフツーの粘土にもう少し弾力を足したようなカンジかしら。手でこねこねしたり、棍棒を使って伸ばしたり、久しぶりの工作にテンションアップ。
皆、思い思いのモノを作るコトに。
私は、ラッキーアイテム星型の灰皿を作ろうと頑張ったんですが、コレが予想を超えて難しいの何の。
最初、張り切って作ってみたら周囲から「ヒトデ」と言われてしまい、ガクー。確かにホントにヒトデ。ナニがおかしいのか先生に聞いてみたトコロ、「鋭角が足りない」とのコト。鋭角ってなんじゃらほいと益々「?」になる私。理科が苦手なんです。コレって数学じゃなくて理科の範疇だと思うんです。でも、先生が実演しながら説明してくれたので、漸く理解し、先生が残してくれた残り3鋭角は頑張って仕上げました。それでもまだ足りないと教育的指導、ヘコー。

DVC00385.jpgDVC00004.jpg左が星型灰皿。なかなか上手でしょ?それらしく見えるでしょ?まあ、3割は先生の手によるモノですが、7割は頑張ったのでヨシとしよう。右はカッパ嬢のアロマポットです。コレは上手。あとは焼き上がりが手元に届くのを待つだけです。どんな風になるんだろう~、ワクワク。


DVC00398.jpgDVC00400.jpg
DVC00001.jpg瓦アートの数々が展示されていたので、ジロジロ眺めてきました。なんて細やかで緻密な細工なんだ!そのくせ、瓦の持つ雄雄しさもちゃんとある。感動。ひこにゃん、カワユス。

どんな作業をしたらこうなるんだか、謎です。

美術館に行く度に思うけど、芸術センスのあるヒトってホントに尊敬する。大いなる才能だと思います。ハンドマジックだよね。


後編に続く。








ランキングに参加しています。秋の行楽シーズン、もう紅葉を見たというヒトは下のバナーをぽちっとしてね。私は既に見ました~。キレイだね。
旅行・アウトドア | TB:× | CM : 2
芸術に触れ、肉を食す旅、後編。 HOME取り越し苦労。

COMMENT

  +
>にょりち、
載せるよ~!!
だいぶ掛かりそうやけど。
b y ニコ | 2009.11.26(01:07) | URL | [EDIT] |
  +
楽しそう~ 焼き上がりの写真も見せてね
b y にょりこ | 2009.11.19(14:14) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。