Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 魅力的布陣。 ]
2005-09-12(Mon) 23:49:22
私が細々と運営しているファンサイトでは、常連の皆様がいつも事細かにレポを寄せて下さるのですが、ソレを見る度に感動してしまいます。

観賞未経験のヒトに、観たサマを叙事的に伝え、結果、擬似体感して頂く。

コレってかなりのテクニック要。
私なんて、ソレが出来なかったが為に、編集部の新人時代は相当苦労しましたからね~(レポよりも好き勝手に感想や空想を綴るのが好きなんです。自分大好きだから)。

…と、言い訳をダラダラ書いたのはレポ力が残っていないからです。
本日、「うめだスタンダード」と「うめだプレミア」を揃って観てきたのですが、もう全く覚えてないのー!ムリ!
なので、今世紀最大のうろ覚えテキトー感想です。ハイどうぞ。

うめだスタンダード
■ネタもん。

千鳥
「子供の頃は」ネタ。トウトウとヒトリボケを繰り広げる大悟君より、傍らでポツンと待ちぼうけさせられているノブ君の方が面白かったヨ。彼は癒し系だね!

つばさ・きよし
ワー!初めて観ました。嬉しい。なんか好き!出っ歯も好き!ノリが大衆向けで好き。大舞台で場数を踏めば破壊的に面白い漫才コンビになる気がします。

ハリガネロック
数ヶ月ぶりにユウキロックに会えて嬉しかったけどさ~、また同じネタかよ~というコトでガックリ。でも「怪物くん」のイントロが流れてきたら笑っちゃうヨ。

浅越ゴエ
うめだ花月で彼のネタを観るのは初めてかも。私、ゴエ氏の声質がどうも受け付けられないんです。ムリなんです。生理的系なんです。すみません。でも笑ったけどね(どうした)。

チュートリアル
最近福田君の「ふんふん」頷きが観られなくて寂しいです。徳井君は絶好調ですね。だけど仲いいね、チュートリアルって。福田君が徳井君に嫌われない為に口臭予防しているなんて、ネタだと分かっていてもカワイイよ!徳井君も満更でもないカンジだし~。

$10
ナンだか今日の$10さんはお疲れなカンジがしました。何処が…というより、雰囲気的に。ハッ!ひょっとして飽きてきた!?(違うと思ふ)。

■芝居もん。
「1DK(ロフト付)」
(作・演出)久馬 歩
(出演)内場勝則、未知やすえ、矢野勝也、兵動大樹、後藤秀樹
(客演)梅本真里恵(売込隊ビーム)

やはり演者がそうだからか、完成度の高い芝居という印象でしたね。久馬氏の台本には蛇足部分が一切無いというか、アドリブとホンとの境目が明確で、「基本の喜劇」として忠実でいながら適度に崩している、かなり真っ当なスタイルだと感じました。ソレにはやはり創り手が百戦錬磨且つ感覚的鋭利であるコトが必至なので、そもそも久馬氏自身が喜劇ベースの演劇を卓越して理解しているのだと捉えて納得しました。私は久馬氏の舞台上での「間」が凄く好きで、このヒトは「間」を大事にしているのかしらと常々感じていたのですが、ソレがココへ来て裏付けされたといった観もありましたね(なんか文法がヘンですね)。
ところで、ホンが良くても演じ手がグタグタならば破滅の一途を辿るコトは否めないワケで、そういう点では、前述したように演じ手が達者だったコトが幸いしていたと思います。内場さん・未知さんに加え、矢野・兵動さんという芸達者なメンバーでしたから。これぞ成功の要因。「成功=私が面白かった」という図式に過ぎず、主観コミですので、いわゆる「真理の追究」はご勘弁を。タイミングを間違えると全てが崩れる「恐怖の時芝居(某演出家の口癖)」の一種で、ドアを開けるタイミング・舞台に出るタイミング・捌けるタイミング・電話を取るタイミング…それら全てが一寸の狂いもなく展開されていくサマが素晴らしかったです。その為、起きる出来事の滑稽さが際立ち、日常空間が見事に非日常空間化されていたのに唸りました。
一番ステキだったのは後藤さんかなあ。既出演者と比べて演技力は格段に落ちるんですが、そこがまた素人くさくて良かったです。こんなコト書くと後藤さんに失礼だと思うんですけどね、後藤さんらしかったというかナンというかね(ナンナンダ)。
オチは一変してあまり好きではないコトを最後に明記しておきます。

コレだけ書いたらグッタリしてしまいました~。
うめだプレミア感想は断念。鳥野ささ身ぽぴ夫さんに「Zokkon命(LOVE)」(Byシブガキ隊)とだけ書いておきます。くたびれ~。
エンターテインメントTB : 0CM : 0
シングルマザー決定。HOME国内「鎖国」。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://cheapchic.blog11.fc2.com/tb.php/116-b2dadabe



copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。