Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ For the sense.7~8月の映画。 ]
2010-09-30(Thu) 22:13:54
忘れてた。7~8月は割と映画三昧だったのに。

匿名様、リクエストありがとうございました。
皆様も何かリクエストや物申したいコトがありましたら、下欄に設けているメッセージで送りつけてやって下さい。宜しくお願いします。メッセージ機能はPCに限られていますので、モバイル閲覧のヒトは心の中で念じておいて下さい。念じれば通じるかもよー。

さて。今回もヒトコト感想がてら。

(劇場)
「シーサイドモーテル」
B級テイストの小ネタ満載で、わざわざ劇場で観る必要もない気もしましたが、古田さんや小島さん達キャストが豪華でなかなか楽しめたからヨシ。はっちゃけるトーマ!麻生久美子嬢のコールガール!!お腹一杯!

「踊る大捜査線3 奴らを解放せよ」
ムーローツーヨーシー!!なんかすっごく出番が増えていたよ。ラブ!水野さん出てないし、新キャストいっぱいだし、観る前は萎え気味だったけど、違和感なかったです。結局主演2人が顕在ならテイストは成り立つ。スリーアミーゴの今後が気になる。

「ちょんまげプリン」
子役の男の子、ぶさカワイイ~。ニシキドンが予想外に良かった。ありきたりなファンタジーなのに心がホンワカして、少し考えさせられた。現代へのメッセージもこめられてるよね。一生懸命働こうっと。仕事がある限り。

「ソルト」
アンジー、超カッコイイ!でもちょっと衰えてきた気がする…と、作風に反してふと思っちゃった。続編あるかな。次はもう少し意外性が欲しいな。

「ザ・ロード」
社会秩序という型が無くなった時に、人間を人間たらしめるものは何か?
観ている間ずっと、グイグイ問われ続けている気がして息の詰まる思いでした。終始憂鬱に強く訴えて来るし、重いし、救いようがないし、結末がない。少年の前途にわずかに光が差すラストが微かな希望を感じさせ、良作に変えました。ヴィゴの繊細な表情が巧い。

「華麗なるアリバイ」
アガサ・クリスティに謝れーーーー!!名作を駄作に創りやがってーーーー!!!映像はなかなかキレイやったけど、オチは見えるしつまんないー。火サスでやれー。

「赤毛のアン~グリーンゲイブルズへの道~(デジタルリマスター版)」
改めて絶対にDVDBOX買おうと思いました。私のバイブル、永遠に。

「コーヒー&シガレッツ(デジタルリマスター版)」
別途、感想を書きます(後日)。

「魔法使いの弟子」
底抜けに面白かったぁ。コレ、続編あるのかな、ありそう。ハリポタ映画版が終わると私の中の魔法使いブームも終わると思っていたけど、継続出来そうだな。リアリストを気取っていて、実はファンタジー好きなのかも!

「東京島」
うああああ、残念な仕上がり。主演の木村多江さんが素晴らしく良かっただけに、脚本・演出全てが際立ってつまんない印象。創り直して欲しい。

「借りぐらしのアリエッティ」
声優さんが違和感なくてものすっごく良かった。絵本世界を見事に映像化させていて、自然と人工との融合、悲しみ、柔らかさ、切なさなどがマッチした優しい作品です。抒情味豊か。DVD化されたら是非もう一度観たい。

DVD鑑賞は「デッドマン」などの旧作三昧。あとは北村一輝フェアに入ったので、北村一輝の出演作を片っ端から観ていたカンジ。そんな中で突然「クワイエットルームへようこそ」とか「ホテル・ビーナス」「トウキョウソナタ」なんかを唐突に観たくなってレンタルしたり。「蟲師」「サイドウェイズ」「陰日向に咲く」など、殆どリピートばかり。

全体的に、人間味のある作品を観たい時期だったようです。北村氏の出演作では「鈍獣」と「キラー・ヴァージンロード」が面白かった。

相変わらず洋画より邦画が観たい。アジア映画は苦手。

9月に入ってからは「悪人」や「オカンの嫁入り」なんかをゆるゆると鑑賞。

今年後半も、そんなカンジでマイペースに映画と付き合っていきそうです。

今後観たい映画。

「大奥」(サイテー2回は観ます!)
「君に届け」
「ナイト&デイ」
「十三人の刺客」
「雷桜」
「遠距離恋愛 彼女の決断」
「インシテミル」
「SP 野望篇」
「桜田門外ノ変」
「死刑台のエレベーター」

他にもいっぱいあるけど、今思いつくのはこのくらいかしら。

「ノルウェイの森」や「ヤマト」は年末ですね。この先観たい映画が目白押しだぜー。忙しいぜー。

一緒に行きたいという方がいらっしゃいましたら、いつでもお待ちしております。この映画、行きたいけどニコさんどう?というリクエストもいつでもお待ちしております。映画は劇場で!フェアを勝手に実施中。
映画 | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。