Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ センシブル。 ]
2010-10-31(Sun) 23:16:45
20101030150138.jpgクロヤギさんからお手紙着いた~♪と鼻歌交じりの中、北村一輝公式様から無事にチケットが届きました。やんややんや、やんややんや。

12月のエンタメフェアに関するコトではトップ。後は、アラチに蔵之介に某舞台に……うーん、待ち遠しい。

A4サイズの中折チラシは上質紙仕様で結構な豪華さ。しかもハイセンス。雰囲気あるイラストは文句なく北村氏をイメージしており、ウットリするくらい美しい。絵でも婦女子より睫毛が長いのね。ステキー。

公式先行だけあって、どうやら良席っぽいです。ただ、コクーン故に一抹の不安は残る。北村一輝氏を始めとするキャスト陣には頗る近いだろうけれど、全体を見渡せない程の至近距離なら困るしという葛藤。やっぱり2回観た方が良かったかもしれない。けど、時間的余裕がないから仕方ない。こうなりゃDVD発売に期待を寄せるしかない。

DVD発売といえば、去年の蔵之介舞台は私が観に行った日にカメラが入るという奇跡が記憶に新しいトコロですが、今回もまたちょっとした奇跡が起きるみたい。どっちに何の奇跡が起きるかは、諸般の事情により今はまだ書けないのですが、それによってテンション相当アップしているのは言うまでもない。ファンにとって、どんなに些細なコトでも心が震えるくらい嬉しいモノなのですよ。とにかく私は北村一輝ラブなのですよ。あ、一応、蔵之介もラブなのですよ。

最後にコクーンに行ったのは、確か覇王×杏ちゃんペアの某舞台なので、あれから何年?4年?そんなに経つんやねえ(しみじみ)。なんてったってケラさんの舞台を観たのも数える程しかないという、ほぼケラ氏ビギナーですから、約3時間半あろう長丁場のストレートプレイに今から戦々恐々。特殊な世界は大好きなれど、巧みでクセモノな演者率いる深遠たる演劇世界に圧倒されたらどうしようなどと、言わば素人みたいな不安を抱いたりして。このテンションはおかしい。

因みに北村の一輝さんは、坊ちゃん的な家柄の生まれでありながら男娼という複雑な役ドコロらしいです。坊ちゃんかどうかは分かんないけど、人物相関から何となく読み取ってみた。ケラ氏、間違いなく北村一輝のエロイメージ先行やな。しかし、ファンはウハウハです。ドロドロした北村氏を久しぶりに観たいのだ。期待は高まるばかりなのだ。早く12月が来て欲しいような、楽しみが終わるからまだまだであって欲しいような。複雑。
イイオトコ4(北村・香川・上川・西島) | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。