Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ カッポーあれこれ。 ]
2011-01-04(Tue) 23:14:16
超イタイ…いや、大層オモローなカッポーを電車で発見!

彼女が、

「お父さんもお母さんも絶対に家居てへんもん~」

って言ったのに対して彼氏が、

「は?“絶対に”ってなんで言い切れるん?なんで言い切るん?“絶対”なんかないねんで。この世に“絶対”はないの。そもそも“絶対”の定義分かってるん?自分」。

…しつこい。

そのやり取りが5分程続いて漸く収まったと思いきや、今度は彼氏が、

「でもさあ、逆に、お母さんだけいるとかかもよ?」

と言うと、彼女の逆襲開始。

「は?“逆に”って何なん?“逆に”とかキモイし。“逆に”使うヤツ、ナイし」。

…あー言えばこー言う…。

はっΣ( ̄□ ̄)!

このパターン、誰かを思い出す…。

だいぶ面白くてニヤニヤしつつ、その後もくっだらん会話を大音量で行い続けて終わりが見えないし、しつこさとうるささとで徐々にイライラしてきていたら、ふとした拍子に彼女の腕が私の手に当たり、向こうから、

「すみません」

と丁寧に謝ってきたので一気に許しました。

うん。そんなもん。そんなもんよ人間なんて。

さて、私とカッポーは並んで座っていたのですが、私達の向かいに高校生らしき如何にも純粋そうなカッポーが座っていて、ものすっごく微笑ましい会話を展開させていたのを甘酸っぱく見守っていた私。

高校生カッポーが降りるや否や、“絶対”オトコが、

「男は手を繋ごうか迷ってるな。ポケットに手を入れてモジモジしている」
「女はその気がサラサラないな。男はだから思い止まってるんやでアレ」

などと分析始めてご満悦なトコロを彼女に、

「全然そんなカンジじゃない」

と一刀両断され、

「ですよね、ですよね」

とヘコヘコ。お調子者か!


ハナシは変わって。

ノドが弱いのでケアには事欠かない私は、昨年から生姜ハチミツドリンクに嵌まっています。

いつもは、その他のシロップ類でもご贔屓にしている三宮のジャム屋さんで入手しているんですが、在庫が尽き、年末で買いに行けず困っていたトコロにちょうど、カッパ嬢からクリスマスプレゼントとして貰ったのがコレ。

別のメーカーの生姜シロップ。ワーイ。

生姜シロップは、お湯と割ってもお水で割っても炭酸で割っても紅茶に入れても、どれも美味しい~。身体は温まってポッカポカ。

ジャム屋さんのはマイルドで飲み易く、カッパ嬢のは結構ガツンと来るタイプ。何れも好き。

オススメの生姜シロップがあれば教えて下さいまし(メールで)。
日常 | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。