Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 潜心熟慮の春。 ]
2011-03-30(Wed) 21:41:24
車椅子を寄付するアカホシ選手の「これからもずっとっ!」の「ずっと」を言う時の力の入れようも相当気になるけれど、それ以上にハセキョーの「アロマリッチッ」が気になって仕方ないニコさんです。こんにちは。

「アロマリッチ」の滑舌良すぎね?

もとい、滑舌意識しすぎてね?

ものすっごく不自然に聞こえる。ものすっごくクチの動きが気になる。何よりクチの動きが大きすぎる。「アロマリッチ」と言うだけなのに。
確かに、クチを大きく開くと滑舌は良くなるらしいけど。
モデルから女優業に転身した際の苦労が見て取れるようです。

かく言う私も舌が長い…というか、舌の位置が恐らく手前側にあるせいで滑舌が良い方ではないから(悪くもナイけど興奮するとナニ言ってんのか分からなくなる)、おっきく開けて喋る訓練でもすっか。←女優になる気?

そういや歌が下手なヒトもやたらとクチを大きく開けるって音大出身のミクロちゃんが言っていた。

懐かしいトコロでワタさんとかダンキッキとか。

♪クーチを大きくあーけまっしてー 歌ってごーらんアーアイアイアーイ

を地でいっているカンジだったもんね。

あの2人、過去に様々なスターさんを観てきた中でも屈指の歌下手トップだと思う。ダンキッキなんて某音楽祭を客席で観ていたミキティが椅子からズッコケるくらい、出だしからエライコトになっていた。ただ、ダンキッキの歌下手なんて昔から変わんないんだから、ミキティも今更ズッコケる必要あるかー?と思ったけど。

連日、オンナの園ネタで恐縮です。

悪友にょりちが軽度のストレス障害みたくなっちゃって、私達の心の故郷に魅力を感じなくなっちゃったから、気休めかもしれないけど元気付けるために色々やってみたんです。

さっそく効果が出たみたい!お母様と共にオンナの園に行ってきたと報告がありました。ワーイ!ワーイ!

報告を受けてちょっと泣いた…。

お花さん達が交代で自ら義援金を募っていたとかで、にょりちは大層心を慰められたらしい。

スピッツのマサムネ氏然り、今回の地震では、仮に大小を付けるならば直接的に大きな被害はなくて、多少なり関わっているような人達が心的に参ってしまうという事象が起きているみたいですね。
そんなに遠くないトコロで惨状が繰り広げられていれば、明日は我が身といった危機感に怯えるのはムリないのかなと思う。私自身もブルーになって何もしたくない気分に陥ってしまったくらいだし。

物資不足な現状に怯えて買い溜めしたくなるらしい。そのくせ買い物をするのが罪悪と感じるらしい。娯楽に耽るのも申し訳ないと躊躇してしまうらしい。仕事中に地震があったらと思うと家を出られないらしい。ちょっとでも揺れると泣いてしまうらしい。呑気なコトを言っているヒトを心底憎んでしまうらしい。

そんな自分を人間失格だと責めてしまうらしい…。

オンナの園を観劇して、夢を与えるコトの素晴らしさを再認識して、それ以外にも色んなシガラミをや不安や不満を取っ払って輝く笑顔でステージに立つジェ●ヌ達の姿に己を取り戻せそうだ、こんなんじゃダメだわ、頑張って生きるわと、にょりちは言った。

心から嬉しいと思いました。

感情・感受性はヒトそれぞれだから、ナニに怒り、ナニに怯え、ナニに悲しみ、ナニに喜び、ナニを楽しみ、ナニに生き甲斐を見出すかは分からない。同じモノを見ても同じように感じるワケではないし、「え?そんなコトで?」と他人が思うようなモノでも当人にとっては結構辛かったりする。1秒前までニコニコ笑っていても突発的に暗闇へ突入するコトもあろう。

ソレを乗り越えるのは自分自身でしかない。

自分自身でしかない…と分かっていても周囲は助け舟を出したくなっちゃうんですよね。余計なお世話と分かっていても。だって大事なヒトだからさ。普段は超クールなにょりちもネは他人を思いやれる優しいヒトなんだよ。ほっとけない。ケンカになってもイイからコレだけは言いたいと、でしゃばってしまう。どうでも良い相手には本音を隠して当たり障りないコトしか言わない主義。だってどうでもイイもん。相手がホントに私のコトを大事にしてくれているか、友達だと思ってくれているかどうかは些細な言動で分かるもん(コレは余談)。

今回、キムコ、M先輩、みぞん、Dちゃんといった昔からの仲間がにょりちを励ますプロジェクトを立ち上げてくれて、彼女はホントに幸せ者だと実感しました。
勿論、私もその中の1人に含まれております。
東京に行けないのは残念だけど、離れていても心は繋がっている。それはお互いに分かっている。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、ストレスが軽減されていけばイイなと思います。季節はもう春。
つぶやき | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。