Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 映画館の喜劇。 ]
2011-10-12(Wed) 23:22:43
会社を早退して観てきました、「神様のカルテ」。

櫻井の演技力には元々あまり期待していないし、内容もまったりしてそうだし、観る前からかなりハードルの低い状態。それが幸いしてか、思ったより良かったなーという印象です。モジャモジャ頭も段々見慣れてきて違和感なくなった。現代なのか、ちょっと前の時代なのか、一瞬分からなくなるくらいレトロな箇所も多々あって(きっとそれは櫻井の髪型の影響)、いつの時代やねん?としばしば思いましたが、様々に張ってある伏線が一見無関係のようで実は繋がっている…というトコロも好みで良かった。娯楽大作やSFは別として、こういうヒューマンドラマって、繋がりが複雑過ぎたり、テーマやメッセージ性が皆無だったりすると、イーーーーーッ!!ってなるけど、テーマが明確だとイイですね。展開も分かり易かったし。彷徨える主人公が不器用に生きる日常の中で次第に答えを見つけていくといった筋書きが如何にも邦画らしく、不器用な櫻井にも合っていてなかなかステキでした。

あと、妻役の宮崎あおいちゃんがカメラマンという設定だったカンケイで、コレでもかコレでもかと風景美を出してきたのがまた良かった。長野県の山間の景色がキレイで、特に朝日や夕日の情景が見事だったー。少々時間を割いてでも風景をパノラマ的に見せるのが映画の醍醐味ですよね。雄大な自然で培われる医師の理想や精神が見て取れるようでした。描き方もヨシ。「ゴールデンスランバー」の時も思いましたが、この監督はなかなか良いなあ。

ところで、途中何度か中弛みする箇所があって、まったりスクリーンを観ていると、隣りから寝息が。
まさか?と思い、ふと見ると、ミドリーヌが天を仰ぎクチを半開きにしてお休みになっているトコロでした。

えーーーーー?寝るーーーーー?早番で疲れているのかミドリーヌ!!まあ充分寝られるようなまったり感やけどもー!!
しかも、上を向いて寝るーーー?クチに飴ちゃんでも放りこんだろかーーー。

と思いつつ、寝ているミドリーヌはやっぱり小動物のようでちょっと面白かった…、いや、可愛かったので、そっとしておきました。

数分後、誰かの携帯電話のバイブ音が短く鳴り、それと同時にお目覚めしたらしく、モゾモゾ身体を動かし始めるミドリーヌ。

おお起きたかーと思いつつ、携帯電話のバイブ音に「誰やねん!切っとけや!」とキレつつ、また映画の世界に戻っていたのですが。

その後、何度も何度も鳴るバイブ音に(恐らく5~6回、いやもっと鳴った)、イラーッ。

タイミング良く斜め前の席のヒトが携帯電話を開いているので、「オマエか!!」と呪いをかける勢いで睨みを利かせて、何とか映画に集中。

控え目な音&短いバイブだったので、かろうじて不快ではなかったけれど、公共の場…ましてやエンタメの場では電源切らんかい!せめてマナーモードでサイレントじゃ!

定期的に繰り返されるバイブ音に、とても面白かった“ミドリーヌの森でうたた寝事件”はすっかり忘却の彼方、終わるや否や、映画の感想もそこそこに、「つーかさー、バイブうるさかったよなあ!」とミドリーヌに同意を求める私。すると、てっきり「うるさかったー!」と言ってくれると思いきや、

「ゴメン……アレ、私」。←えなりかずきばりに眉毛を下げて申し訳なさそうに読んで下さい。

!!!!!!!

「てめー!いい加減にしろよー!」と胸ぐらを掴んだのは言うまでもない。この時の力関係は言わば、イノシシに襲われたモグラというトコロか。

物凄いすまなさそうに苦笑いしても許さんぞー!テヘッ、ペロッ、とかしても許さんぞーミドリーヌ!

いやー、まさか、寝る(withちょっと大き目の寝息)、携帯電話を鳴らす、この2大迷惑行為を櫻井の映画でやってのけるとは、さすがミドリーヌ!さすが櫻井!!マナーに厳しいカッパ嬢がいたら、こっぴどく叱られていたであろう(寝るのは叱らないケド)。

因みに映画館は非常に暑かったので、集中力が途切れてしまったのもムリはない。が、しかし、携帯電話のバイブ音は1回目で何とか出来たハズであろう?と聞くと、

「何とかしようとしたけど、暗がりで分からへんかってん」。←えなりかずきが困ったカオをしている風に読んで下さい。

………電源を切らんかい。電源ボタンは分かるやろがいー!

暗いとはいえ開くとボタンが点灯するのではなかろうか?普段使っている携帯電話の電源ボタンすら分からなかったとは。嗚呼、ミドリーヌ。誰か、ミドリーヌに良い眼科を教えてあげて下さい。
映画 | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。