Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 闇に隠れて生きる。 ]
2011-10-23(Sun) 23:03:39
いや~、想像よりもおどろおどろしかったけど、意外と面白かったです「妖怪人間ベム」。
私ときたら、普段は平気なカオしてファンタジーなんぞを書いているくせに、妖怪とか幽霊とかには滅法弱いリアリストでして、漫画はまあイイとして実写ってどうよ?とだいぶ否定的で、「怪物くん」が成功したからって調子乗るなよ!と怒っていたのに、期待しなかった分ハードルが低かったのが幸いしてか、思いの外良かったという印象。ベロが可愛かったよー。でも、ベロがいらんコトしてトラブルメーカーになっていきそうな予感もするよ。ベラはめちゃめちゃオトコマエでかっこ良かったけど、途中辺りから「うるせー」と思ってきた。杏は張り切り過ぎじゃ?

ベムの亀梨クン、イイね!哀愁な雰囲気はPの方が持ち前の暗さで発揮出来そうだけど、亀梨クンも充分漂わせていた。しかし妖怪になった姿は目も充てられない次第!あれ、CGってどの部分から?怖いよー怖いよー!ちびっ子は泣いてるよー!そりゃ一輝も拳銃で抵抗するだろーよ。目の前にあんなゴツイのがいたら、腰抜かして気を失って常軌を逸脱しそう。

ダレよりも妖怪ぽいのに何故か人間役の一輝は、とってもイイヒトなキャラでしたねえ。そういう面も持ち合わせていて上手に表現出来る優秀な役者様だけに、まあ真人間に見えたコト!亀梨ベムも憧れる理想の人間像ですよね。これから先、一輝と亀梨ベムが友情を温めていくモノと思われますが、次週予告でも一輝は妖怪に「ぎゃあ!」なってたっぽいし、一輝が「ぎゃあ!」なる度、キモチは理解するが亀梨ベムが哀れで仕方ないです。

どうか、一輝が妖怪人間を人間にしてあげられるような筋書きでありますよーに。ドラマ版は救いのある結末になりますよーに。
一輝狙いで観ていたけど、所々バカバカしくもあっという間に1時間強過ぎるくらいにのめり込める展開だったので、来週も続けて観る!つーか、イイヒトな一輝がカワイイ。堀ちえみにジェラシー。
イイオトコ4(北村・香川・上川・西島) | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。