Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 大都会に潰される。 ]
2005-06-16(Thu) 00:00:00
遊んでくれるハズのヨッシーが突如風邪を引いてしまったので、仕方なしに家でおとなしくしてました(ていうかアンタも首痛めてるんだからね!分かってんの!?)。
まあ一応仕事らしきコトに着手していたんですが、資料探しの為にと軽い気持ちで「ファミリータイズ」を観出したら、止まらなくなってしまって!

■ニコさんのマメ知識・・・「ファミリータイズ」とは!?
1980年代にアメリカで大ヒットし、当時ふざけた高校生だったニコさんの心を鷲掴みにしたホームドラマ。主役マイケル・J・フォックスの声を宮川一郎太氏が担当するというセンセーショナルな話題で世間を騒然とさせる(少なくとも私の周囲は騒然)。が、ヒジョーにしっくり来ていたので、私は大好きでした。以降、「摩天楼はバラ色に」「再会の街」など立て続けに一郎太氏が吹き替えを担当するも、最もメジャーな「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で実にあっさり織田裕二氏にその座を奪われてしまうという珍事・・、いや、残念な出来事が勃発。嗚呼、悲しき一郎太よ、キミに幸アレ。

何しか私は恋愛が絡まず底抜けに明るいホームドラマが大好きなんですが、「ファミリータイズ」はその点「サザエさん」をも凌ぐ勢いでした。第8シーズンまであり、子供達の成長と共に私も歩んできたと言っても過言ではなく(やや大袈裟)、最終回には思いもかけず感極まって大号泣。泣いて泣いて泣き倒しましたとさ(ダレにも分かって貰えませんでしたとさ)。
泣くコトを恐れて最終回はまだ一度しか観ていないという体たらく。
でも、とても幸せな気分になれるので、定期的に観ているドラマです。皆さんにも是非観て頂きたいのですが、今はビデオもDVDも非売品になっているらしく。残念です。

結局、案を得るハズが心満たされただけで終わってしまい、その後何故か「オールザッツ」のビデオ(しかもめちゃくちゃ古い)なんかを引っ張り出してきた始末。勿論、観ましたとも。←威張るな。
2001年のケンコバ優勝が懐かしく、それだけで可笑しくてゲラゲラ笑ってしまいました。

■ニコさんのマメ知識2・・・「オールザッツ」とは!?
正式には「オールザッツ漫才」。毎年年末に放送される漫才番組で、主に関西の若手芸人が出演。深夜0時頃から朝方まで生放送される、お笑い好きにはヨダレモノの贅沢番組であります。ジャリズム解散話や彼女の暴露話、下ネタなど、大小問わず爆弾発言が飛び交うヒジョーにオイシイ番組で、毎年コレが楽しみったらないのです。

【当時、全国区で売れてほしいと切望していた芸人様方】
・千原兄弟
・FUJIWARA
・ジャリズム
・ハリガネロック
・シャンプーハット
・サバンナ

【売れなくてもいいから長く続けてほしいと切望していた芸人様方】
・バッファロー吾郎
・ケンドーコバヤシ

【現在、全国区で売れてほしいと切望している芸人様方】
いません。

【売れなくてもいいから長く続けてほしいと切望している芸人様方】
・$10
・メッセンジャー
・チュートリアル
・サバンナ
・野性爆弾
・バッファロー吾郎
・ケンドーコバヤシ
・ブラックマヨネーズ
・ビッキーズ
・千鳥
・笑い飯
・海原やすよともこ
・アジアン
以下多数。

あくまで「全国区で」前提のハナシです。関西芸人さんのみです。
この理由、お分かりになるヒトは果たしているのだろうか(アヤトさんアタリでしょうか、やはり。今度聞いてみようっと)。

追記:
当初タイトルにしていた「大阪ラプソディ」でジャンプされて来るヒトがあまりに多いので、急遽タイトル変更しました。歌かナニかだと思ったんでしょうねー・・・こんなん出ましたけど。お気の毒。
エンターテインメントTB : 0CM : 3
水は方円の器に従う。HOMEリアル・アイタタ。

COMMENT

  +
>キムコ、
深い!深いね!
キムコの見解は深いよ。
哲学的になって来たら、ボーッとしている今の私には重くて耐え切れないよー。
また今度話し合おうぜ!
とりあえず校正頑張ってね。

>パルさん、
最近のバラエティ番組が散漫としているのは感じますね。
それは関西でも同じですよ。
確かに濃厚ではあるけれど、同じようなタレントさんが局を変えて同じような内容のトーク系番組ばかりやっている気がします。
その分、若手にもっとチャンスをくれたらいいのになと。
キンコンの漫才は決して終わってほしくないトコロですね。
大丈夫だと思うんですけど…。
でも、ファンのパルさんが不安になってしまうのはよく分かります。
キンコンの漫才は本当に面白いですからね。
b y ニコ | 2005.06.18(22:30) | URL | [EDIT] |
  +
なんか凄く解かる気がします。
“今”だからそう思うのかもしれないですね。
キンコンが出る番組は欠かさず見るけど、最近他のバラエティ番組がほんとにつまらなくて、心から笑えるのは深夜番組くらいです。
関西はもっとクオリティが高いんでしょうね。
だからこそ全国区芸人さんにならなくても・・と思われるのかもしれません。
私も同感です。
キンコンは最近漫才を披露する機会が減っていて凄く残念ですね。
どうしてもアイドル的雰囲気になってしまうのでしょうけども、西野っちはどうしたいんだろうなどと余計なことを思ってしまいます。
そしてそれは1月のベルファーレイベント時から続いている思いのような気がします。
b y パル | 2005.06.18(15:27) | URL | [EDIT] |
  +
潰されるときましたか。たしかに。
世の中には出ていいものと出なくていいものとあると思います。んで、最近はそれがごっちゃになってるとも思います。
話題に事欠かなくてうらやましい限り。
寝ても寝ても寝足りません。
首も心配ですが社会復帰できるかどうかが一番心配なのですが。いっそのこと結婚しちゃってもいいのにと無責任に思うのはアタシだから?
なかなか会えないですね。今日は楽しんで来て下さいね。なんつって…(笑)
b y キムコ | 2005.06.17(14:55) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://cheapchic.blog11.fc2.com/tb.php/22-f76ff6c5



copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。