Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ あらまほしきほど。 ]
2005-07-04(Mon) 00:00:00
姉夫婦に母と伯母、そして私という一風変わった組み合わせで、三田市に住むもうヒトリの伯母宅に遊びに行きました。


伯母2人は母の姉なんですよね。
因みに3人そっくりなのでよく間違われるそうです。そして私も結構似た路線を突っ走り中です。父に似れば美人さんだったんですけどねー、母に似たのでまるっきし平安時代ですねー。


でも、
「平安時代ならば間違いなく美女」
と、高校の国語教師に言い切られたコトがあります。エッヘン。
要するにうりざねってるんですってば。ひぃ。古典得意だしね!(カンケーないし)。


伯母宅へは昼過ぎに到着し、夜遅くまで居座っていました。
その間、ケーキやお寿司を食したり、ブドウ酢やワインを飲んだり、ミニチュアシュナイザーのボギーと戯れたり、マッサージチェアで極楽気分を堪能したりと、好き勝手に過ごしました。私に「気を遣う」という文字はないようです、どうやら。タハー。


三田の伯母の娘に当たるのですが、私達姉妹とは少しトシの離れた、でもとても仲良くして貰っている従姉のおねーちゃんがいるんですね。で、そのおねーちゃんには一人娘(24歳・美容師)がいて、私達とは小さい頃から取り分け仲良くしている次第です。
ところが最近、おねーちゃんが娘に結婚を促すような発言をしたところ、
「まだニコちゃんがいるもん」
とキッパリ言い切ったらしく。
皆からブーイングの嵐だったのは言うまでもありません。33歳にして未だ結婚願望がない私、親がどちらかと言うと結婚に対して放任である分、親戚がなんやかんやうるさいのが難点です。
「アンタのせいで大迷惑やわー、早く結婚しぃや」
って、知らんわ!


そこでハタと思い出したのですが、私ってば旅人とお付き合いしているコトをママりんに言ってないんですよ(パパりんはもってのほか)。
以前は姉づてに情報が行ったりしていたのが、今は姉が居ないので伝わりようもなく。
言うタイミングもなく、何だかそのまんまです。
言っていた方が何かと便利っちゃー便利だけど、あるイミ不安定な職業の相手なのでこれまた難しい・・・。


私の相手ってどうしてそんなのばっかなんだ!


結婚は交際の延長線上にあるしなー・・・アレコレ聞かれたらめんどくさいしなー・・・(そもそもパパりんに職業を理解して貰えるだろうか・・幾ら片方の娘がその道のプロと言っても)。
ましてや、
「35歳までは結婚しない」
と至る所で断言しているだけにめんどっちぃです。


そんなコトを色々考えた伯母宅でした。


相変わらず、三田に行くと時間がゆったり流れている気がします。
コレって何処かで抱いたカンジと似ている似ている・・とぼんやり考えていたら、思い出しました。
姉の嫁ぎ先で過ごす時間と似ています。


私にはゆったりモノゴトを考える時間が必要です。
ファミリー/フレンズTB : 0CM : 2
途切れた縁。HOMEやんちゃぶりもオオモノの証。

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。