Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 日本は美味い。 ]
2008-03-01(Sat) 00:00:00
200803120044482
20080312004448
薄々感づいていると思いますが、このトコロの日記を後付けでヒーコラ書いています(今更)。

こうなりゃ日記と言えないんじゃないか、すっ飛ばしちゃえばいーじゃないかとも思うんだけれど、ここ数日はトピックが割とあったし、忘れたくない出来事も多々あるので、記録の意味を込めてしつこく後付けを続行。しばしお付き合いを。

さて、弥生3月初日。

阿倍野近鉄百貨店で開催中の物産展に「世界の山ちゃん」が出展しているというステキ情報を聞き付け、名古屋好きなビッケチーフ&O先輩とお誘い合わせの上、早速駆け付けました。

夕方頃行ったせいか、大行列なのコレが。

「山ちゃん」ブースをぐるりと囲むようにヒトが並んでいるのを見て、思わず気が遠くなりそうでしたが、頑張って並びました。←食べたいだけ。

実演販売だったので、ブース内で調理するヒト達&調理される手羽先達をガン見。

手早くカラッと揚げられた大量の手羽先を、二枚重ねになっている網の上に並べ、オリジナル塩胡椒(コレ欲しい!)を大量にかけ、網を閉じてひっくり返し、手羽先のもう一方の面にまた塩胡椒をかける。

最後は網をザザザンと振って、余分な塩胡椒を落とす。

そんな課程を経て出来上がった「山ちゃん手羽先」はツヤツヤした見た目も鮮やかで美味しそう。

作業途中、いびつな形をした手羽先達が、「客には出せない手羽先専用ボックス(と、私が勝手に名付けた)」に葬られていくのを見つつ、それですら欲しいと思う食い意地の張ったワタクシだったのでした。

5本入りを3箱お買い上げし、簡易カウンターで1箱平らげて、うま~♪と幸せモード。

ついでに、北海道は羊蹄山のカマンベールチーズコロッケを食べ、その後は、博多明太子やら和歌山の梅干しやら宮崎のマンゴージュースやら何処ぞのハチミツやら、やたらめったら試食してお腹ポンポコリン。

試食で飢えを凌ぐ(若しくは一食浮かす)ヒト達のキモチが何となく分かる気がしました。
グルメ | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。