Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ その言葉の産みの親は堺屋氏。 ]
2008-04-07(Mon) 00:00:00
後味の悪い事件が多いのは、残念ながら珍しくない昨今ですが、こないだから、戸越(「Stand UP!!」)の殺傷事件やら八潮(「ピカ★ンチ」)の変死事件やら、アラチ出演作品絡みの名所付近で事件が相次いでいるのが、ワタクシ的に気になって仕方ない。

気になりますよね?堤監督。

気になるよね?ひきちん。

また行きたいねー!皆で。←余談。

それにしても物騒な世の中です。

歩いていたら突然後ろから刺されるなんてアンタ、尋常じゃないよ。

切り裂きジャックも今の日本ならそう特異にはならないやね。

少し前に、キレる若者だとか、傷みを知らない子供達だとか、そんなコトがメディアで取り沙汰されておりましたが、アレって周期なんですってよ。

ある時期を経て繰り返されているらしい。

キレる若者世代は成長して、今ちょうど27~34歳くらいなのかな?

近頃、事件を起こしている世代はどうやらこの辺りが多いみたいです。

因みにその殆どがメンズ。

統計によると、彼らは団塊の世代が育てた時期の子供に当たるらしく(勿論、例外もあります)。

団塊世代のヒト達が若者だった頃、浅間山あり、三億円事件あり、少しズレてグリコ森永事件あり、ロス疑惑あり、他にも小さな事件が山ほど起きて今と匹敵するくらい荒れており、「危ない若者世代」と評されていたんですって。

団塊世代(第一次ベビーブーム)は1947~53年生まれを指し、団塊ジュニアと呼ばれる第二次ベビーブームは1970~74年生まれを指すそうですが、この場合の団塊ジュニアとは団塊世代の子供達というイミではなく、単にベビーブーム再来のニュアンスで用いられているに過ぎないのだとか。

団塊世代の子供達というと、一般的には1972~77年生まれと言われており(例外も多々あるコトでしょう)、真性団塊ジュニアと呼ばれているそうな。

何だか紛らわしいですが、団塊って呼び方がまず堅苦しくて萎えるわ。

ともかく、キレる若者だナンだ言われていても、結局のトコロ、巡り巡って繰り返しているに過ぎないのだとか。

その説でいくと、キレる若者世代が子育てをした子供達が再び同じような現象に陥る可能性ありってコト?

そして、その子達が育てた子供達も?

延々繰り返すの?

…といった疑問が湧く。

あくまで一握の砂、ほんの一部の非人道な人間が犯罪を犯すコトに対してこんな定義付けをされたら、同世代のヒト達はたまったもんじゃないね。

トリビア並にヘェと感心するだけでなく、何故そのような事象が起きるのか、危険な思想が生まれたり命の尊厳が失われたりした背景について、もっと真剣に考え直さないといけないんじゃないかなと、私は思う。

危機感ナシ、平和ボケの日本において、ひしひしと思います。

あと、事件を起こすのが大概メンズという点も前から不思議で仕方ない(たまにウィメンもあるけど、男女間の恋愛の縺れ等での殺傷沙汰になると断然メンズが多くないですか?)。

メンズってやっぱ弱いのかなあ?
思想 | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。