Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ お手上げブルース。 ]
2005-05-31(Tue) 00:00:00
接客のプロ@某エステ会社のエリア店長スーちゃんが、施術中にお客様と交わす会話の3大タブーを教えてくれました。

1.政治カンケイ(当然)
2.宗教カンケイ(当然)
3.お金絡み(ほら借金苦とか言われると私情が絡むしさ・・・)

でも私は一介の小市民。
1大タブーに足を踏み入れます。ズカズカズカ。
余談ですが、ダナの香水「タブー」の良さが最近になって漸く分かってきたよ、ひっきー。オトナになるってこういうコトなのね(そんな私はひっきーよりもオトナ)。
そして、タブーと言えばE.レクォーナの「タブー」ですよ。官能的で魅惑的な音楽なんですよ。こっちは昔から好き!「マラゲーニャ」も好き!E.レクォーナ最高!ラテン最高!

私は「自国民であるならば自国の政治にちったぁキョーミを持った方がいいよ、何故ならいつか私が国を背負って立つかもしれないからさ」と思っている派ですが(その際はshinさんが参謀になってくれるらしいです。皆でお笑い共和国を築くのだー!仲間募集。←最早、政治家の域を逸脱している小さな野望)、そんな私ですら「もう政治なんて知らない!選挙なんて行かない!プン!」といきり立つ事態が起こりました。それは月曜日の朝のコトです。出掛ける予定だった私は朝からチャカチャカ用意をしておりました。そこに一本の電話。取らなきゃ良かったと思ってもあとのまつり。取ってしまったのだからしょうがない。某党後援会の女性による「選挙頑張るから宜しくネ」の電話でした。いつもは「ハイハイ、頑張ってちょ」でコトを済ませるのですが、その担当者はやけに前振りが長く、なかなか本題に入ってくれないのです。

担当「お忙しいところすみません。わたくし、○○党○○○○の後援会のモノでございます」
ニコ「ハイ」
担当「この度は○○○に立候補致しまして、ナンタラカンタラ」
ニコ「・・・(来たるべき「頑張って下さい」に備えて無言)」
担当「でねっ、今ねっ、郵政ナンタラナンタラとか年金ナンタラナンタラとか、教育ナンタラカンタラとか色々取りざたされてますでしょう。それがナンタラカンタラ(以下3分続く)」
ニコ「・・・(いつ「頑張って下さい」と言わせてくれるのかを推し測っているトコロ)」
担当「それがねっ、国はとにかく無責任でしょう。だからこそ今ナンタラカンタラ」
ニコ「(ここで漸く「ハッ!・・・私、演説されてる!」と気付く)」
担当「ですからねっ、ナンタラカンタラ」
ニコ「あの私忙しいんですけど。用件を済ませて頂けませんか」
担当者「あらっ、ごめんなさいね。朝はお忙しいですもんね、それで、○○○に立候補させて頂いた○○が・・・(振り出しに戻る)」
ニコ「(ブチッ!←遂にセンが切れた模様)すみませんけど忙しいんで切ります!」

5分経過しておりました。
あり得んわ!てかもう、落選するわ!そんな事務所がバックについてるヒトは!ヒトとしてイケてない!フツー「ヨロシク」くらいで留めておくもんだろうけど、力説したい気持ちは分かるからせめて「今お時間宜しいですか?」とひと言聞けるくらいの常識と配慮のココロを持て。
ああ、早くも投票結果が楽しみです。選挙に行こうっと!

なんかね、ヒトツのトコロがそうやって印象を悪くしたら、全体的に影響してしまうのが人間心理だと思うんですよね。現に私はもう県下のその政党に対していいイメージが持てなくなってしまうほどガッカリしたカンジなのね。こうして国民の清き一票(別名、信頼とも言う)が失われていくのね。だから、気を付けて!皆!私も!

それに関連して思い出したコト。
あくまでネット上オンリーのコトとして読んで頂きたいんですが、近畿の中でもそれほど自分と馴染みのない某県のイメージが私の中ではすこぷる悪いです。その県のヒトがネット上で現れたら咄嗟に身構えてしまうくらい悪い。
ファンサイトを運営していると「99」のステキなコトがあって「1」のイヤなコトがあるんですね。なんとその「1」の原因の77%が某県のヒトでして。某県の常連さん限定アンケートに暴言書いてきた初訪問の大学生さんとか某県の今は全く姿を現さない元・常連さんとか某県のタメ口でメール送りつけてきた中学生さんとか。ヒト知れずアタマを悩ませていた次第です。負けないけどー。
ヒトは個別だし、十羽一絡げにするのはホントに良くない、良くないと分かっていても、「またか!?」と怯んでしまうのはしょうがないコトなのかもしれないなーなんて思っております。
勿論、ステキなヒトも一杯いらっしゃるでしょうし、むしろそっちの方が多かったりするんでしょうけど、未だにお目に掛かったコトがない私です。お目に掛かりたいです。待ってます。

あくまでネット上のコトですのでー!←念押し。
つぶやきTB : 0CM : 2
キミの怒りドコロ。HOMEオレのハナシを聞け!(文珍師匠バージョン)。

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。