Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ For the sense.3~4月の映画。 ]
2009-05-01(Fri) 23:54:42
「ヤッターマン」(劇場)
「スラムドック$ミリオネア」(劇場)
「ある公爵夫人の生涯」(劇場)
「容疑者Xの献身」(DVD)
「魍魎の匣」(DVD)
「全然大丈夫」(DVD)
「亀は意外と早く泳ぐ」(DVD)
「ぐるりのこと」(DVD)
「東京タワー」(DVD)


今回はこれだけです。1~3月に負けず劣らず少ないですが、仕方ない。

ラブのコトでバタバタしていたから、外でも家でも映画を観る心境になれなかったので。


観た中で単純に良いと思えたのも「スラムドック$ミリオネア」くらい。でもコレ、技巧的にも内容的にも、色んな要素が詰まっていると言えばそれまでですが、何かのパクリっぽい雰囲気もあるんですよね。まあそもそも、題材がパクリなんだけどさ…(「クイズミリオネア」は海外発祥のクイズ番組)。

スラムに住む青年が一攫千金を夢見てクイズ番組に出演する…という一見分かり易い筋書を用意しつつ、実は本質はそこにはなく、物語が進むにつれて青年の純粋なる目的が明確になっていく。

伏線がしっかり用意されており、最後まで展開が読めない。

なかなか複雑で、でも雑ではなく、その過程は非常に緻密に創られています。丁寧且つ躍動的、若々しさもあるカンジ。

ダニー・ボイル監督作品は「トレイン・スポッティング」くらいしか記憶にないんですが、まあそりゃあアカデミー賞を獲得するだけのコトはあるわなと思いました。この作品、なかなか素晴らしい。意外だし、納得もするし、こじつけがないから観易いし。

ネタバレになるので書きませんが、ラストシーンには久々ジーンと来ました。メロメロ嫌いな私でも嵌まる展開だったよ、じゅんちゃん(名指し)。最初は「お金はいいの?」と思ったんだけど、なるほどねー…と、分かってしまえば何てコトない。よく出来たハナシでした。面白い。

だから逆に、エンドロールが頂けなかった。あの踊りは要らないです、絶対に。インド映画かい(怒)。インド映画苦手なんだよ、やたらと踊るから。因みに、インドのヒト達は、舞踊シーンがない映画はつまらないと感じるらしいですね。うーん、感性が違う。相容れないわ。


で、やっと観られた「ぐるりのこと」はですね、とても切なかったです。テイストが優しくて、それだけに切なさ倍増。

木村さんは良かったけど、なんか色々辛くて、途中ダメだった。早送りしそうになった。

幸せと幸せの間に訪れる厳しい現実、日常的な風景が壊れて行く様、そしてそこからの再生。

ピュアで心温まる内容が、逆に今の私には重いので、また時期を見て観直したいと思います。


ところで、今日は「名探偵コナン」を観に行きました(withカッパ様)。

コナン大好きですからね!ジン=蔵様ですからね!←?

去年の内容にガックリ来ただけに、今回のはなかなか面白くてホッとしました。アニメって罪が無くて良いわー。

まあでも、やっぱり最後はそうなるんでしょー?引っ張るよねーみたいなお約束具合には苦笑いでしたけども。

コナンはまだまだ続きそうですね。


さて、5~6月中に観たい映画を一応メモ書き。

「おっぱいバレー」
「鴨川ホルモー」
「レッドクリフⅡ」
「天使と悪魔」
「リーダー 愛を読むひと」
「GOEMON」
「群青」
「守護天使」
「ミルク」

なんか他にも沢山あるような。

書ききれないし、全て観られるかも分からないので、このくらいにしておきます。でも頑張ります。
映画 | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。