Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 扉。 ]
2009-05-29(Fri) 23:59:06
20090530231403
20090530231359
知人のお見舞いに西宮の某病院まで行ってきました。

手術後間もなく、しかも割と繊細な病気だと聞いていたので、行く前はかなり気を使って心が重かったのですが、当人が思ったより元気な様子でホッとしました。

まあ、逆に向こうも気を使って、いかにも気丈なふりをしてくれたのかもしれないけれど。

真意は誰にも分からない。


思うんですよ。

ヒトの心を読み取るコトは難しい……のではなく、そもそも読み取れないモノなんだと。

相手がどう思っているかなんて、聞いてみなくちゃ分からない、本音は覗いて見るワケにはいかない。

だったら深読みするだけ時間のムダ。

あるがままを受け入れたらいいのだと思うんです。

前から思っていたコトではあるのだけど、この頃とみに実感する。

如実に感じるきっかけは日々あります。

例えばワタクシゴトで述べるとですね、私はこう見えて滅多に腹を立てないタチなのですが、理不尽な言動且つ状況には頗る弱く、でも弱い自分や怒っている自分を表に出せない性格な為、とりあえず事態に直接関係ないようなごく親しい友達に愚痴るのですが、そうすると、あたかも私が怒りっぽいヒトだと取られてしまったり、「そんなのでいちいちカンに障っていたらしんどいだけじゃん」等と軽く諌められてしまう時とか。

そんなコトは分かっているんだよー!そりゃそーなんだけど、言いたいだけなんだよ。聞いて欲しいんだよ。
そういうアンタだって、「聞いてくれる!?(怒)」などといきり立ちながら訴えてきた時、私に「気にし過ぎだよ」とハナで遇われたらどう思うんだ?ってハナシです。

聞いて欲しかっただけなのに、何だか人格否定されたみたい…、私ってやっぱりイケてないのかなー…などと悲しくなってきたトコロでまたハッとする。

相手は善意で言ってくれているのかもしれない。

いやいや、逆に、自分がそう返されても響かないタチだから、私も同じだと思って言うのかも。

悪気はないのか?

いやー、それともめちゃめちゃ悪気があったりして。

うーん……。


で、そこまで考えてまたハッとする。

というか、どういうつもりで発言したかなんて、私に分かるワケないじゃん。

知りたかったら聞けばいいじゃん。

聞かないなら考える必要ないじゃん。

うんうん。

誰も私のコトなんてそこまで深く考えていないだろうし、皆それぞれ自分のコトで精一杯なんだろうよ。

だから、ヒトには価値観を押し付けるなってハナシですよ。

それと、返される言葉が気に入らなくてアタマに来るなら、そもそも相談すんな、愚痴るなってハナシですよね。

自分の意に沿う答えを期待して、そう返ってこなかったら不快&不機嫌になるなんて、お門違いもイイとこですよ。

それは私自身に強く言えるコトなのです。

だから私はあまり相談しないし、悩み事も誰彼構わず話さないのです。その分、話す相手は慎重に選ぶし(私に選ばれる迷惑な友達よ、すまぬ)、いざ話す時は真剣です。聞く時も真剣です。死に物狂いです。相談を受けたら一生懸命考えて、真剣且つ率直に答えます。それで嫌われたって構わん。なら二度と私に相談するなってコトです。だから、私も相談して答えて貰ったら参考にするし、心の底から感謝します。


ハナシがだいぶ逸れたようですが、実は私の中では、今回は結構つじつまが合っておりますのよ。でも、私の心の中は誰にも分からないのだから、この日記を読んで深読みする必要はナシです。



*画像は、お隣りさんに頂いたケンタッキーフライドチキンと、お肉に合う赤ワイン。ミクロちゃんがいないので、晩酌もイマイチ冴えません。半分くらいしか飲めません。ショボボボーン。ヒトリで飲むワインっていかにもなカンジがして苦手かも。
つぶやき | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。