Cheap chic!~日々本能のまま~

「生活は簡素に理想は高く」をモットーに、毎日楽しく生きています。基本的に亀更新です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 顔見知り。 ]
2009-08-18(Tue) 23:51:07
会社帰りに友達との待ち合わせ場所への道を急いでいたら、向こうからニヤニヤ薄ら笑いを浮かべた小さいオッサンが歩いて来た。

何となく気になってオッサンをチラチラ見ている最中、ふと脳がピピッと反応したのでよく見てみると、なんとなんとニャカムラA先生だった!(分かるヒトにしか分かりません、すみません)。

ビックリ。

驚きのあまりスルーしようか声掛けようかどうしようか迷っているうちに、主がどんどん近付いて来るので、ええい!と思って、

「あのー…すみません、ニャカムラ先生ですよね?」

と話し掛けてみた。

キョットーンとする小さいオッサン、そらそーだ。最後に話したのは4年半も前だ。

「えーと、覚えてませんか?私、公刊誌編集の…○○さんのディナーショーの時や東京の制作発表や○○や○○なんかで何度かご一緒しました……」

それでも思案顔を崩さないニャカムラA先生。もうムリかと思い、ヘラヘラごまかして引き下がろうとしたトコロ、

「失礼ですがお名前は?」

と来た。

「あっ。○○です」

そう答えると、一瞬の間の後、

「ああぁー!はいはい!はいはい!マーさん(ハリーのコトです)と仲良かったでしょ、ねえ!あーそうだそうだ」。

…無事に思い出して頂けましたが、ちょっと不本意。

何故こんなトコロに?と思ったら、打ち合わせ&四季劇場からの帰りで、東西線経由で帰宅する途中だったらしく。なぁるーと頷く私。

当然お茶でも…なんてなるハズもなく、よそよそしく挨拶をし合い、大人な笑顔で別れたフタリ。

そのハナシをキムコにしたトコロ、

「えっ!先生に会ったんですか!全然連絡つかへんのに!捕まらへんくて苦労してるのにー!なんで先輩が会うん!四季劇場て!!」

と、大変騒いでおりました。

編集の仕事って大変よなー…(遠い目&他人事)。


余談ですが、割と上層部の先生に道で会ったら何処まで声掛けられるかというテーマになった時、

◆私
ウエシン×
岡田×
オバチャマ○
テッツィー◎
クサヤン○
ミキティ◎
谷○
ダーイシ◎
ハリー◎
イケコ○
ニャカムラA○
ニャカムラB◎
キムシン△

◆M先輩
ウエシン×
岡田×
オバチャマ○
テッツィー◎
クサヤン◎
ミキティ○
谷△
ダーイシ○
ハリー×
イケコ×
ニャカムラA△
ニャカムラB◎
キムシン×

◆キムコ
ウエシン×
岡田×
オバチャマ×
テッツィー○
クサヤン○
ミキティ○
谷×
ダーイシ○
ハリー×
イケコ×
ニャカムラA△
ニャカムラB◎
キムシン×

という結果に。

どれだけ許容範囲が広いんだと言われた私ですが、それでもさすがにキムシンは躊躇うなあ。

声を掛けたはいいけれど、いざ覚えて貰っていなかったコトが判明した時に気まずいか気まずくないか…、コレが決め手じゃないかと思います。

それにしても、ハリーとの距離感よ。皆話し掛けないのかよ。
日常 | TB:× | CM:× |

copyright © 2017 Cheap chic!~日々本能のまま~. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。